patati patata

石と薔薇と小さなお洋服




**着せ替えグラフティ** :: 2017/09/20(Wed)




ある夏の終わりの午後
それぞれに過ごすうちのお嬢さんたち




170829a.jpg


おしゃれな服を着こなすニコル

このコはモード系な服が似合う。

170829b.jpg


お洋服はわさびさん。
マイクロミニ丈なので靴は何をあわせたら?と
数すくない持っている靴の中で合わせてみたら
ブーツいいね~(´∀`*)

このHANONさんWSのブーツは
なんにでも似合ってコーデ回数多め。
HANONさん本のものなので、もうひとつ色違いでつくりたい。




170829c.jpg

こちちらもわさびさんのお洋服。リラに。
大人可愛い雰囲気。さわやかっ!
合わせたピンクのブーツは、Dolly*Dollyのフリンジブーツをアレンジしたもの。
(足は矯正中なのです)




170829d.jpg


こちらはみぃすけさんの手縫い教室で
つくった薔薇刺繍のドレス。
お仕立中ですよ~、って見せていたのでエリンに。
ベランダを眺めています。
そよ風が気持ちいい。




170829g.jpg


リラとニコルでディスプレイ。








  1. ブライス
  2. | comment:2

ハラハラ |ω・`) :: 2017/09/20(Wed)




(´・_・`)

170914b.jpg

画像は9月14日。
今はこれ以上、下の芽は伸びましたが
枯れ込みも進んでます~。上から2番めの芽を超えてきました。
上の芽は萎えてきてます。

この画像で見るとほんの1週間前なのに
一番下の芽、すごい勢いで伸びてるんだな~。

本日↓

170920ww.jpg







  1. OR レーヌ・ド・ヴィオレット
  2. | comment:0

9月のベランダ :: 2017/09/20(Wed)





ライン79


やっとこさ重い腰を上げて
多肉ちゃんたちを仕立て直し。
古い土のままだったし。

170914a.jpg


切り口乾燥され中の君たち。

虹の玉やオーロラ…セダム系、丈夫です。
枯れません。
挿し木も成功率高いし、いつの間にやらコレばっかりになっちゃう。
対してエケベリア系。少なくなりました。
葉挿しが簡単、といつでも出来るように考えていたら
いつの間にか  (つД`)ノトホホ

あと。…えーと名前忘れた…
検索して「ブレビフォリウム」?たしかコレだった。
それも、植え替えてみた。風前の灯火だったので。
買ってきたままの、黒土っぽいのに植わってたけど
そんなもん?
根が浅く貼るタイプのセダムちゃん。

ポットマンも仕立て直し。

170914l.jpg


11年の地震で足部分の一鉢が欠けたままだったのと
紐が古くなってたのを新しく。
それを機会にポットマンの頭に載せてた
ミセバヤ、日当たり相性が悪かったのか
見せ所がないまま…だったのでサヨナラして
ベランダ左側から、これまた植えっぱなし買いっぱなしの、
もう10年経ってプラ鉢劣化バッキバキの多肉2種を一緒にして
頭の上にお引っ越し。

ちなみに隣のキャットミントが植わっている
植木鉢…確か三春のかつてのハーブファームガーデンで購入した記憶が。
経年で縁が一周割れ、
未練がましく破片を乗せて形になっているだけなので
ここはいっちょ憧れのウィッチフォードを導入して
気分をあげようかなと考え中。

あと今年もビオラの種を蒔きました。

以前の記事でリラに言われちゃったブタくんの黒法師も仕立て直し。
もとの茎はそのままにしてありますが、これって脇芽が出てくるのかな。
出て来るにしても時間かかるみたいです。




↑↑ これが一週間前。

かなりのズボラ作業ズボラ管理だったので、
その後雨で浸かってしまって
本日のところ、色んな所で成功率悪そうです。
(もともと弱っていたものはしおれたりカビているのを発見)
ブレビフォリウムは更に減りました。
追い打ち掛けた感が…。゚(゚´Д`゚)゚。

サボタニは成長がゆっくりな分、管理もゆっくりと言うか
切り口を干しておくのも根が出るのも根付くのも時間が必要なんです。
放っておくのが良し。
せっかちで本日中にやりたくていじりたい性分の私には試練です。







ライン49




↓ランキングに参加しています↓
↓素敵なベランダがたくさん♪↓
にほんブログ村 花ブログ ベランダガーデンへ




  1. ベランダガーデン
  2. | comment:0

シンプルお洋服をレースアップ :: 2017/09/12(Tue)






ライン47



ミネラルショーで購入したカメオのルース(
前に簡単にブローチにしてみたり(石とレースをセロテープ固定しただけw)遊びつつ
ちゃんと仕立てようと思って幾年月。
やっと台座(ミール皿、というのも知る)を購入して数ヶ月。
といっても径が合うものがなかった為ミール皿が若干…ほんとに若干小さい^^;
ミネラルタックで固定しました。
(なので付け替えられちゃう式)


用意したのは、右も左も分からない超初心者のときに作った
シルクのワンピース。
「クラシカルスタイルのドールコーディネイトレシピ」のローウェストドレスです。
私27センチサイズで作っていました!
…と言うのは思い起こせば、本に22センチサイズの型紙が無くて(…は?)。
有るべき所にあったのは22センチサイズのコートの型紙。。。
(つまりコートの型紙のページがダブって印刷されているのです。
製本の問題でなく編集の問題。)
前開きのドレス??さすがにコレじゃなかろう、と。
あったあった、と見つけたローウェストドレスの型紙で作りました。
最近確認してみたらそれ、27センチサイズでした。
道理でちょっとでかいと感じたわけだ(←気付くの遅い)
そしてレビューの「型紙がない」ってこれか、と納得。

まあそれはさておき、
ドレスはシンプルなままだったので、カメオを付けてみました。

170912c.jpg


その勢いで、やろうやろうと思っていたレース飾りも袖に。

いつものブルーキュラソーさんで以前購入した古いレース飾り。
今回使用するために開けてみて驚き。
ちょっと付いてるのは黒糸くずかなあと思っていたのが
極細ワイヤーで形を自由に変えられる!すごい!
サービス品だったのですよこれ!
細い袖口に沿わせるのに形を自由に変えられて
縫い付けるのに便利でした。しかも可愛い♪


170912e.jpg


さらに前から持っているレースの端切れも、
これはトーションレースだと気づいたので
引き絞って襟ぐりに添わせました。
手縫い教室で得た知識。ありがたや~。


170912g.jpg


(#^.^#)

170912d.jpg


かわいい♪





ライン49



↓ランキングに参加しています↓
↓素敵な古いものがたくさん♪↓
にほんブログ村 雑貨ブログ アンティーク雑貨(・レトロ雑貨)へ





  1. ブライス
  2. | comment:0

2017 夏 :: 2017/08/27(Sun)



カテゴリ見てたら気づいたので、メモ。

去年の夏に続き、今年の夏も一本、先端から枝枯れ込み。
枝分かれしている健康な所で切り詰めても止まらず
今日、2回めの切り詰め。まあ、根元の問題なのでどうかな。

先代も一本松状態でなが~く花をつけたりきれいに咲いたり
してたのをみると、あきらめられず
っもう一本松になってもいいやと。



  1. OR レーヌ・ド・ヴィオレット
  2. | comment:0
前のページ 次のページ