patati patata

石と薔薇と小さなお洋服




このカテゴリは別ブログへ。 :: 2014/02/09(Sun)



ライン51                                ライン52
国までしか気にしていなかった私が
最近、鉱山も気になりだしたので
収拾が付かなくなる前に
一度整理してみようと思って
持ってる鉱物を簡単に紙に書き出しました。

めんどくさがりなので、あらかじめ途中でいやになることを考えて
半日で一気にやりたかったので
ほんとにメモ程度で、自分用です。
アンティークは購入の度に、リストに書いているのですが
鉱物は手帳にはその日に買った場所や値段など記録はしていても
リストにはしていませんでした。

震災後の夏からはまり出したので
当時の手帳を引っ張り出し
追跡しました。

あるある~。
手帳と照らし合わせながら
抽斗の鉱物を出してラベルをみたりPC・ブログの履歴を見てみたりで、
簡単に書き出しただけでも5時間は掛かりました。
蛍石標本 53個
水晶標本 9個と1セット
その他の標本 37個

小さい蛍石八面体やカケラ、雑貨的なもの
昔集めたスフィアやタンブル、水晶クラスターを入れればもっとあります。

似たような石で同産地が偶然二つも!!??
というのは無かったです。
(持ってるけど、これもスキだなもう一個買おう、という意図した物はあります)
まあ、自分が認識できる範囲の個数という事でしょうか^^;

最初から比べると
知識も関心も種類も増えたなあ、と思います。
ブログも「鉱石」という一つのカテゴリには収まらなくなってきました。
特に蛍石が増えたのと、鉱物は産地によって特色があるので
それを自分でも、持っている石で画像で見比べてみたいな・・・

ということで、
細かくカテゴリわけするべく
別ブログを立ち上げました。

coquelicot_bleue
↑注)まだ調整中です↑


蛍石は地域別にしました。

でもその他の石は、水晶も含めて
地域別にするほど数を持っていないし、
今後増やすことを控えたいので、やめて、
「その他の石」でくくって、石別よりも地域別にしてみました。
それでこの地域ではこんな石もこんな石も採れる!
というのをやってみたいな、と。

今回、オニクルミの化石がフランスから出ているのにへええ、と思ったからです。
フランスといえば蛍石、という単純な公式が私の頭では出来ていたのでね^^ゞ

鉱物を集めながら写真撮影も試行錯誤していました。
撮影スタイルが一応決まり
一定の条件で撮れるようになってきたので
このタイミングで
はまりだした頃の最初に買った石から
写真を取り直して、並べていく予定です。

全部見返してみて100個ほど。
こんなにたくさんあっても一つとして同じ石はありませんでした。
みんなちょっとづつ
温度、圧力、年代、元素の含有量などなど
条件が違い出来てきたのでしょうね。
鉱物って改めてすごいです。
ライン53                                ライン54



↓ランキングに参加しています↓
 ↓魅力的な石がたくさん♪↓
にほんブログ村 コレクションブログ 鉱物・岩石・化石へ







テーマ:鉱物(ミネラル) - ジャンル:趣味・実用

  1. 鉱物
  2. | comment:0
<<神代植物公園 クリロー展2014 | top | 雪の日>>


comment

comment


管理者にだけ表示を許可する