patati patata

石と薔薇と小さなお洋服




小春日和のベランダ :: 2013/11/05(Tue)


ライン79


穏やかなベランダ


131031a.jpg



131031b.jpg


ハオルチアの
レイトニーとオブツーサ

レイトニーは夏の間
置き場所が日陰過ぎたのと水の遣りすぎで
徒長してしまったのが惜しいですが
小さな株がスクスクとここまで大きくなりました。

オブツーサは新入りさん。
水晶のような姿を陽に透かしては
ウットリしてしまいます。

自生地では上部だけ、ちょこっと出して生きています。
動物から身を隠しながらも
光をたくさん取り入れて光合成をするために
レンズのような「窓」をもつ植物。

途方も無い年月を経て進化してきたのです。
すごいことです。



131031c.jpg

ミニサボさん達
日光浴


131031e.jpg

紅葉している多肉たち。
ふと見てみると、葉挿しから
芽が出てきました。


131031d.jpg



131031f.jpg


晩秋~早春のビオラ&パンジープランター
買ってから植え付け時に短く切り戻しておくと
株と脇芽が育って、来年にはこんもりと咲きます。
年内はさびしいですが
活き活きとした緑に元気をもらいます。

手前はハチミツの香りのするアリッサム

ミニジョウロとミニフォークの下には
お楽しみ
ムスカリとクロッカスの球根が忍ばせてあります





ライン49




↓ランキングに参加しています↓
↓素敵なベランダがたくさん♪↓
にほんブログ村 花ブログ ベランダガーデンへ


  1. ベランダガーデン
  2. | comment:0



<<東京蚤の市 | top | アンティークフェア新宿にて>>


comment

comment


管理者にだけ表示を許可する