patati patata

石と薔薇と小さなお洋服




静かな湖畔 :: 2013/08/18(Sun)


ライン51                                ライン52
Fluorite with Quartz
Le Burc Mine,
Alban Tarn, France


130805o.jpg


ミネラルザワールド横浜で見て
一度は見送ったものの
お値段、お姿、お店ともに
その後どーーーしても忘れられず
初台愛石館様に在庫問い合わせて購入したものです。
‘いつかは初台’です(笑)
写真では若干おとなしめに写ってますが
真昼の空のような明るい水色です。

色味としてはこれ()の方が近いかな。
参考写真も重ね重ね、なんかアレですが・・・。



130805p.jpg


後方の結晶が透けて見える透明感
几帳面なゾーニング
ポコポコ乗っている水晶も
ルーペで見てみると磨いたかのような八面体で
ほんとにもう、いちいち魅力的なのです。


◆◆◆


青い色、難しい。
これ、また撮り直すかもしれません。
青い色の螢石がネットshopであまり見ないのは
撮影が難しいからだと
ウソかホントか聞いたことがあります。

おまけに気のせいかも知れませんが
(私のウデのせい・・・ボソっ)
夏の自然光、うまくいきません。
光が強くて影も強く出るから?
色がうまく出ないような気が・・・。

春や秋の、柔らかい雰囲気を撮りたいのにな~。
自分でもその時期に撮った写真はきれいだなと思います。
↓のスターマイカなんかもそう。

ライン53                                ライン54



↓ランキングに参加しています↓
 ↓魅力的な石がたくさん♪↓
にほんブログ村 コレクションブログ 鉱物・岩石・化石へ




  1. 鉱物
  2. | comment:2



<<オニクルミの化石 | top | Fluorapatite/鉱物Bar>>


comment

こんにちはです^^

この時期に気持ちを爽やかにさせてくれるですね♪
層がなんともいえないキレイさを放っていますですよ^^
  1. 2013/08/18(Sun) 15:29:17 |
  2. URL |
  3. 玉虫色 #-
  4. [ 編集 ]

玉虫色さん

実物はもっと綺麗なんですが腕が悪いのがもどかしいです。ううっTT
自然の中でこんなきっちりしたものが出来るのかと思うと不思議です。
  1. 2013/08/21(Wed) 20:13:11 |
  2. URL |
  3. くつ箱 #-
  4. [ 編集 ]

comment


管理者にだけ表示を許可する