patati patata

花と暮らし 日々のつれづれ




内モンゴル産螢石/ミネラルザワールド :: 2013/07/21(Sun)



ライン51                                ライン52
Pink Fluorite
Inner Mongolia,China

130625o.jpg


存在感あります。
昨年の池袋ショーにて。

130625p.jpg


既出ですが撮り直しました。



◆◆◆



ミネラルザワールド横浜に行ってきました。
噂には聞いていましたが
やはり螢石が結構出ていた印象。
私の中では、今までのミネラルショーで一番あったような気が?(大げさ?)
え?これでも最終日??
いつもなら「何か」を求めて彷徨うことが多いのですが
なんせ、あちこちに魅力的な螢石があって
あちこちで足が止まりました。

青い美しい螢石もいくつか見ましたが、ソレ一個に予算が吹っ飛ぶお値段。
青いものも、ささやかながら既に持っているので、我慢。
最終日でこんな感じですから
きっと初日には買いやすいお値段のものもあったのでしょうね・・・(遠い目) 

比較的安価な、グラデーションのラフの螢石もきれい。
持ってる、我慢。

フランス産ピンク螢石を、A店とB店、どちらで買うか。
あと、NY産螢石を、
なにもない完璧透明な氷のような結晶のB店と
クラックがいろんな表情を見せてくれる結晶のC店、どちらで買うか。

ここで、
ピンク螢石は、小さいフランスのと内モンゴルのを既に持っているので、購入見送り。
NYのは持っていないので・・・と考えながらウロウロして、
なんと!伏兵のD店で石に出会う。
キレイ!これ、何の石??という一目惚れってヤツです。
お店の方とのお話も楽しく、ダトーライト購入。
ネットで見ていたフェアリーの置物も実物が見れて満足です。
ストロベリークウォーツもキレイでした。いつかは欲しい。

それで、気持ちが決まって(予算の配分が決まって)
C店で、クラックキラキラのNY産螢石を購入。
もう諭吉さんはなく、残り、なに買おう。
値段幅の広いB店とE店を行ったりきたり。
顔を覚えていてくれたE店も店主さん楽しくて、大変嬉しかったし、
螢石にはまるキッカケ的な存在のB店でも、久しぶりに買いたい!
結局、母岩付きフッ素燐灰石をB店で購入。
ブルーグレーのザラメがキラキラ。
家にある結晶のカケラと一緒に写真を撮ろう。

待ち合わせまでの1時間30分でしたが
集中して、今回は特に楽しかったです。


130721_1540~01


ライン53                                ライン54



↓ランキングに参加しています↓
 ↓魅力的な石がたくさん♪↓
にほんブログ村 コレクションブログ 鉱物・岩石・化石へ



テーマ:鉱物(ミネラル) - ジャンル:趣味・実用

  1. 鉱物
  2. | comment:0
<<ミネラルザワールド 余韻 | top | 淑女の嗜み>>


comment

comment


管理者にだけ表示を許可する