patati patata

石と薔薇と小さなお洋服




スミレの香水瓶と笑顔の女性 :: 2011/07/30(Sat)

Roger&Gallet(ロジェ・ガレ)社の
古いスミレの香水瓶


531u.jpg


アールヌーボーのラベル、カットされた輝くガラスの栓、色あせたリボン・・・
年代を経て
ますますクラシックで落ち着いた雰囲気です。
中身が茶色じゃなくて薄いグリーンなのも素敵♪
どのような淑女が愛用していたのでしょうか。

笑顔でポーズをとる
イメージぴったりの素敵な女性の写真と。

現行品ですが、古い写真を元にしているこのカード。
裏に説明書きがあります。
たくさんあったカードの中から
あまりにピュアで幸せ全開の笑顔に魅かれたのは
納得でした。

「パリに新婚旅行、1937年」
若い女性がホテル・パリで、ポーズをとっている。彼女が新婚旅行のために買ったたくさんの衣装の一つを身にまとっている。
彼女と夫は、イギリスからの多くの訪問者を集めた、1937年の万博の間、ロマンチックな数日間をパリで過ごしていた。
彼女の素敵なドレスは、絹でできており、ゆったりとあわせてある。彼女は服と一緒に、当時人気の昼の身だしなみである手袋を着用している。彼女の白いベレー帽は白のパンプスとあわせている。



ドレスがゆったりと、というのは
‘体を締め付けないドレス’。
第一次世界大戦以前の女性は
コルセットでウェストをぎゅうぎゅう締めているスタイルが普通だったから
(それで気絶した淑女の為の気付け薬なんてものも・・・。)
当時のモードがわざわざ書かれているのかも。

1937年
写真では華やかですが・・・
スペイン内戦あり、日中戦争あり、ドイツとソ連の対立あり、
第二次世界大戦前の不穏な世界状況の中なのです。

それを思うと感慨深いものがあります。





img8705110fzik5zj_20110130232750.gif



↓ランキングに参加しています↓
↓素敵な古いものがたくさん♪↓
にほんブログ村 雑貨ブログ アンティーク・レトロ雑貨へ
にほんブログ村











テーマ:インテリア・雑貨 - ジャンル:趣味・実用

  1. 古いもの
  2. | comment:0



<<雨の日曜日 | top | 涼しくなりました>>


comment

comment


管理者にだけ表示を許可する