patati patata

石と薔薇と小さなお洋服




3月11日 :: 2011/03/20(Sun)

3月11日
春が近づいて、クリローのピーク

110310a.jpg

お天気も良いし
写真を撮りにベランダへ。

3月になって色が白くなってくるかと
期待したクリローの2番目の花は
相変わらずのライムイエローで咲きました。

110311a.jpg

110311f.jpg

去年買った
ダブルのクリーム色のクリローは
少しグリーンが入りました。

110311c.jpg

でも夏のダメージを思えば
復活してくれてうれしいです。

110311b.jpg

今年仲間入りした
セミダブルはしっかりとしたカップ咲き
かわい♪
来年どんな風に化けるのか・・・(^^;

110311d.jpg

110311e.jpg

薔薇たちも、新芽が出てきて・・・
より良いものを残すよう
芽かきをしました。

ホクホクな気分で
部屋に戻ってしばらくしたら地震がきました。

おさまるどころか
どんどん揺れが大きくなる。
花を活けていたボウルの水が揺れでこぼれてくる。
台所で物が落ちる金属音。なにか倒れる衝撃音。
地鳴り。

叫びました。長かった。怖かったです。
思わず玄関から部屋の外に飛び出しました。
何度も大きな余震がきて
そのたびに部屋の中を行ったりきたり。
テレビをつければ
津波が、春を待つ畑や道路を走る車を飲み込んでいくヘリからの映像。
これが中継だなんて・・・テレビの前で呆然としていました。
故郷には電話やメールの応答はなく、不安。


・・・・・・・・

家具や家電がスライド移動したのと
平積みした書類や炊飯器が落ちたりはしましたが
幸い、食器が食器棚の中で欠けたぐらいで
物が壊れたり倒れたり、ということはなかったです。
これはダンナさまがしっかり補強をしていてくれたおかげ。

こまごましたアンティークも落ちたり壊れたりはなかった。

地震1時間後ぐらいにハッと我に返り見た、ベランダ。
きゃー(;;
さっきまでホクホクと見ていた薔薇達が棚から落下していました。
急いで、鉢から飛び出したコを元に戻し、
皮一枚つながった状態で折れた枝は、慌ててシーネ固定してセロテープ包帯。
伸びだした芽もかなりもげていました。
シクシク。
でも、今日家にいてよかった。すぐ対処できたから。。。と自分を慰めつつ。。。
お気に入りの大鉢が1つ、転がって割れました。


・・・・・・・

その後
拡大していく被害や
故郷から、やっと電気が来た、やっと暖房が使える、やっと水が出た、
やっとお風呂に入れる、というのを聞くと
家での出来事なんてどうという事ではないです。
ライフラインに問題のないこちらでの我慢なんて
寒い寒い向こうに比べたら・・・。

便利な世の中に慣れきった生活。
あの日以来世界が変わってしまった。
今は出来ることをやっていきたいです。

節電はもちろんですが、
健康な人は是非、献血をお願いします。




イラストa



↓ランキングに参加しています↓
↓素敵なベランダがたくさん♪↓
にほんブログ村 花ブログ ベランダガーデンへ
にほんブログ村






テーマ:***ベランダガーデニング - ジャンル:趣味・実用

  1. クリスマスローズ
  2. | comment:0



<<古いレース | top | やっと>>


comment

comment


管理者にだけ表示を許可する