patati patata

石と薔薇と小さなお洋服




2010年のまとめ :: 2010/12/20(Mon)

寒い春にはじまり、4月の雪
連日33度以上の暑い7~9月・・・
極端な気候で
アグリチンキやペンタガーデン、消毒が
効いたのかナンなのか評価しづらい。

病害虫は少なく
春は変な花ばかりで、早くに摘み取ったためか
夏~秋に花が多かった。
レーヌドビオレットが珍しく返り咲く。

①アグリチンキを3月から使ってみた。  
ウドンコ抑えられた。ただ、寒かった気候のおかげかも?
あんなに病弱な粉粧楼が、とても健康だった。

②ペンタガーデンを春の開花後、5月下旬から使い始めた。  
梅雨~夏の生理的黄変が少なかったかも?
夏にもやったけど、薔薇はマジェンタクウォーツ以外、肥料焼けなかった
(根の細かいヒナソウは肥料焼けで1株ダメに)
本を見てみても、夏に肥料やって良いんだ~と知った
今後気になる点としては
規定量で10日に一度の割合でやると
肥料過多にはならないかどうか・・・ということ。
一生懸命お世話した春の花が、ブルヘッドだったなんて悲しいから。
その兼ね合いを来年見てみるかな。

③初チューレンジバチなど、害虫たちが7月前半に続く。
それで
夏場に回数を増やして消毒に力を入れようと思った(特に秋のスリップス予防)
けど
すごすぎる猛暑で出来ず・・・葉水だけ。
でも秋、スリップスはそれほどでもなかった
猛暑のためかも?
ただ、スリップス、室内の観葉植物に出た!2つダメになる。涙。

④はじめて新苗をそだてる
春は咲かせず、秋に。
我慢できた。守れた。

⑤はじめてネットオークションで購入
まったく出会えないので利用してみた。
とても欲しかったのでとてもうれしかったが、割高かも。

⑥シーズン毎に道具の手入れ
・・・出来ませんでしたぁ。





  1. 薔薇 栽培と管理