patati patata

石と薔薇と小さなお洋服




病害虫 :: 2010/07/27(Tue)

7月は病気と害虫が目立つ月でした。

なんといっても
7月はじめにアイスバーグに発見した
チューレンジバチの幼虫!!!
バラ暦8年、その間いろんなところに引越ししても現れなかった
チューレンジャーをついに体験しました!!!
といっても、そうとは知らずに丁度消毒したのが良かったのか
発見したときには既に干からびていましたけど。。。
よく観察してみると
アイスバーグの細枝にザクザクザクと産卵跡がありました。
はじめてこの目で見たのですが
結構派手にやられるもんですね~。
こんなに幅広く、そして長く、切開されるとは思ってもいなかったです

あとは、いつもの茶色いカイガラムシ。
そのベタベタ排泄物に伴うすす病。
白いカイガラムシもいます。

ハダニも。。。できる限り葉水して
何とかしのいでます。
大爆発したら手がつけられなくなりますので。

葉っぱにつくスリップスも、今年も出ています。
そういえば思い出したんですが
去年の出始め、確かレーヌドヴィオレットあたり。
なんとな~く放置してしまったんですよね。
はじめてみる感じの奴らだったので
甘く見ていたな。。。
それがなんだか
大事な葉緑素を吸いまくり
タール上の排泄物で葉っぱを汚くして
コロニーを作って大発生となってしまったので
今年は警戒警報発令中で厳しく取り締まっています。

秋まで油断できません
こんだけ暑いとちょとサボりたくなるけど。。。
後のことを考えると恐ろしいので、やります




  1. 薔薇 栽培と管理