patati patata

花と暮らし 日々のつれづれ




石フリマ No.5~No.8 :: 2017/05/13(Sat)







2017年5月14日(日)
「鉱ノ森 (こうのもり)」として浅草石フリマに出展
出展品 15個中 No.5~No.8




◆スペインの蛍石◆

170427f.jpg



キラキラ&儚~い色合いの蛍石。
蛍光灯下のほうが青~紫~透明が美しく見え、
照りが良いので光をよく反射します。
スペイン産蛍石に多い、モディフィケーションあり。

170427g.jpg


遊星商会さんの紙(水色)に
アンヴァンテールさんセレクトの古い装飾ペーパー。



◆インドのアポフィライト◆

170427h.jpg


アポフィライトのクラスター。内部は一部鏡のようで、光をよく反射します。
結晶が一番まとまっているな~と思ったものを選び購入したものです。

古い値札に石名を記入。
元ラベルももちろん付けます。
遊星商会さんの紙(黒色)に
アンヴァンテールさんセレクトの古い装飾ペーパー。



◆インドのペンタゴナイト◆

170430c.jpg


なにやら決め手に欠けるためか、ずっとペンタゴナイト持ってなくて、
お店の人に勧められ「ふ~ん」程度に覗いた10倍のルーペで見た世界に
一目惚れして購入したものです。ケース上から十分見れます。

170430d.jpg


輝沸石、モルデン沸石を共生しています。

当日はお店にルーペは置かない予定なので、
ご自分でご用意頂くかご自宅で覗くかして、ムフフ♪してください。



◆コロラド州グリズリーベアーマインのロードクロサイト◆

170430a.jpg


コロラドはコロラドでもスイートホームじゃないほう、ハイイログマ鉱山w
クロライト?による若草色の水晶のお山に、ロードクロサイトが桜色に咲いてます。

170430bb.jpg


和の趣。
ロドクロの結晶形はルーズで控えめですが、
緑とピンクの組み合わせが可愛い石です。



(後日続きをupします)



  1. 鉱物
  2. | comment:0
<<石フリマ No.9~No.12 | top | 石フリマ No.1~No.4>>


comment

comment


管理者にだけ表示を許可する