patati patata

花と暮らし 日々のつれづれ




3月のつれづれ :: 2016/03/22(Tue)






ライン79



そしてあっという間に3月下旬という
お決まりになりつつあるこの流れ^^;


クリスマスローズ、2月に咲いてなかったコが
さいてます。


160313a.jpg


グレープバイカラー・・・で去年購入しましたが、
今年ピンク?バイカラーに咲きました。まあ、色は環境で変わるので想定内。
小輪の可憐さ、花の多さは相変わらず。


160313b.jpg


原種のオドルス。
去年一昨年は花1、2輪で少なくもうダメかなと思ったんですけど
今年は(これでも)それなりに♪


昨夏、クリローの鉢も減らして今は7鉢。
そのうちの4鉢しか今年は咲いていません。
しょうがないっす(´・ω・`)

植え替えしてあげなきゃ。





USKmineralsさんの展即に行きたいなあと思いつつ
天気と体調がいまひとつ・・・。場所も辿り着けるかどうか・・・(都営線を使いたい)。
財布の中身も淋しいの・・・。
ウダウダしながら、やり過ごしました。



自分の休みの日と初日のタイミングが合った!な、
ROUSSEAUさんの展示会には行けました。
行けた、っていうぐらいの、
煌びやかな青山界隈に出掛けるには勢いが必要だった(;-ω-)
「天気予報は晴れだったのに、なぜに今日は曇りなの?それはワタシが休みだから。」
とかブツブツいいながら(笑)。

光とガラスの素敵な展示・・・来てよかった(涙)
ガラスケースも結晶構造も多肉植物もサボテンも鉱物も
好き好き好きー(*´∀`)
初日朝イチの甲斐あって、とっておきちゃんを入手。
…あまり金額の事をいうのは野暮ですが…
なんと驚きの、今の私に優しい価格・・・
(ケースとイリノイ、込みのお値段ですかと確認してしまったぐらい)
ありがたや~ありがたや~


160316a.jpg



見るだけでももちろん素敵で満たされますけど
やはり「行った甲斐」を感じられるとなお嬉しい人間なのです。


元気をもらえたので、
ずっと行ってみたかった憧れのオルネドフォイユさんにも立ち寄りました。
名も無い人の手で長年愛されたモノ達
派手な装飾や奇をてらったデザインが一切無い、ぬくもりに癒されます~。


カルサイト(方解石)の結晶構造ガラスケースは
「ROUSSEAU立ち上げの頃より交流してる方と
サムネイルサイズの標本をディスプレイできるケースがあれば面白いね
という話題になり制作しました」
(ROUSSEAUさんのinstagramより引用)
-とのことで興味を持ち、青山まで馳せ参じた訳です。


160316d.jpg


コンセプトどおり、サムネイルサイズを入れてみたらピッタリ♪
カルサイトの中のアポフィライト。
絵になる~♪いろいろ入れてみようと思います。


この日はお待ちかねの石も届きました♪♪


160316c.jpg

うふふ。




この間のミネラルザワールドin横浜
金土は仕事。
twitterやブログに流れてくる戦利品に悶絶しながら
日曜雨だしぃー(`-д-;)ゞ、なんて言ってたら、
雨マークが消えたので旦那さんとお出掛けがてら最終日の会場へ。

業者さんには、行かない雰囲気出してたりしたので
「来ちゃった(〃ω〃)」宣言をしつつ、ご挨拶優先に。

とか言いながらも、しっかりお買い物☆

The 1 mineral and Gem さんで
エルムウッドのカルサイト+閃亜鉛鉱

160322b.jpg


クリスタルワークスさんで
ヤオガンシャンの水晶+蛍石

160322a.jpg


むふふ♪
カルサイトメインの標本持ってなかったので。
Twitterでカルサイトが最近流れてくるのに触発されたのもあって、
閃亜鉛鉱も持ってないので、かっこいい姿に即決です。いい色。
おまけにエルムウッドは閉山?したらしい??


ヤオガンは、年明けからなぜか個人的にヤオガンブームで^^;(今更感)
わわ!細かい水晶に蛍石が付いてる、と手に取れば
蛍石上のパイライトが金粉のよう、星みたいに輝き綺麗。
水晶に振りかかってるのもパイライト??こちらは輝かないけどふりかけみたい(あるいはクロライト?)
景色に惚れてお買い上げ。
蛍石もよく見ると紫のコアに青系のゾーニング。
そして家に持ち帰ってから、裏を見てニンマリとしてしまいました。
照りの良い紫の細かい蛍石結晶に金粉のようなパイライトが散りばめられて、
すごく綺麗なんです。裏ばっかり見ちゃいます^^




ライン49




↓ランキングに参加しています↓
↓素敵なベランダがたくさん♪↓
にほんブログ村 花ブログ ベランダガーデンへ



  1. クリスマスローズ
  2. | comment:0
<<お花とドール | top | 2月のつれづれ>>


comment

comment


管理者にだけ表示を許可する