patati patata

花と暮らし 日々のつれづれ




【ドール】 お洋服を作った&噂の百均お洋服 :: 2015/02/18(Wed)





ライン47


ちまちま作ってみました。
恥ずかしくもお披露目する出来でもないですが
自分の記録として・・・。
画像小さめでの進行です(笑)


ミシンは無いので手縫いでやっていきます。

ドールのお洋服本はミシンを使っているのが多くて・・・手縫いでもいいのでしょうが
本の中でミシン使っていると、「ああ無理」と出来る気がしなくてヤル気がでないため
手縫いでやっている本を選びました。

あこがれの「Harriet’s Needles」の針と
LE PETIT MUSEE DE LOUさんから頂いた、アンティークの糸を使用してチクチク。


150219k.jpg


(ドールが出てきます。以下、長いので畳みます。)










最初に作ったのはフェルトのお洋服。

150219b.jpg

『手縫いのドール・コーディネイト・レシピ』の基本のお洋服。
縫い目の処理が無いのですぐ出来ました。
アンティークのビーズとお菓子のリボンと手持ちのレースで
ちょっとアレンジ。
フェルトなので冬には暖かそうだけど、やっぱりノースリーブは寒そう。
フェルトは扱いやすいし、小学生のころに慣れ親しんだ素材なので
大好きなのですが
劣化の始まった中古ちゃんブライスのビニール肌には毛がまとわり付くのが難。
座らせると裾が浮くのも気になる。


次は『クラシカルスタイルのドール・コーディネイト・レシピ』の基本のお洋服。

150219a.jpg

お試しなので古着の切れ端を使って。
型紙を取った線もばっちり見えちゃってます;
敢えての小さい画像なのでわかりにくいですが
胸と裾に刺繍をしました(刺繍なんて超久しぶり!!)

ふんわりしていて雰囲気は満足。
裏布と表布を縫い合わせる感じが、途中わからなくて
何度かやり直しました。最後の最後にスカートの裏表も間違いましたがそのままW
負け惜しみですが、間違った方が後でよく理解できるような気が・・・。

こちらはこのブライスを頂いた時に
一緒に付いていた服。かわい♪

150219c.jpg


服は出来るんですけど、ずーーっと靴が無くて。
お店やネットで、意外にも高くてビックリ。買う気になれません・・・ort
靴がないと全体としてイマヒトツ。裸足で寒々しいし・・・(←そればっかり)
フェルトでやってみたけど、すぐ挫折。検索しても、難しそう。皮を扱う気力も無い。

調べていたら・・・ステキ情報が!!
100均にドール服があって、それに靴が付いてる!?
しかもブライスも履ける!!??ブライスも着れる!!??

というわけで、ルンルンで(死語)買ってきました。
100均人形「エリーちゃん」専用の100均「エリーちゃんの服」を2種類。
そして靴を履かせてみました。わーーい履けるー(*>∀<*)

150219d.jpg

ふんふん、靴があると違うわー。

ウェディングドレスには、ベールとネックレスが付いていたけど
さすがに頭でかのブライスには無理なので、ネックレスはティアラ風に。

150219g.jpg

↓ティアラ(風)のみにすると、式を終えての披露宴スタイル(?)

150219e.jpg

靴も欲しかったんですが
長袖ジャケットも欲しかったので、こちらも購入。

150219h.jpg

パンツみえちゃう・・・(パンツ履いてないけど)
このセットには長靴下が付いていましたが
さすがに色移りしそうなので、それだけは利用しませんでした。

で、ジャケットはこうしたかったのです。

150219i.jpg

これで、あったかそう。

ふう。楽しめました~(*´∀`)アハハン♪

150219j.jpg

しかしながらの100均ではあるので
色落ち、色移りが心配なので、撮影したらすぐ脱がします。
しましま模様のブライスちゃんなんて悲しいですもの・・・。

ちなみに狙ったわけではないですが、
この可愛いカスタムブライスちゃんは「エリーちゃん」と名付けていたので
100均人形エリーちゃんと一緒なのは・・・うーん、なんかこう・・・(コラw )。
由緒正しい某ドラマから拝借致した名前です (。-∀-)ニヒ♪

うちの近所にはこの2バージョンしかなかったので
今度ダ○ソー遠征するつもりです。学生服(ローファー付き)が欲しいです・・・。
そうそう。同じ靴が2足になったわけですが
一つの方はデコって楽しもうと思います(*´艸`*)




ライン49





  1. ブライス
  2. | comment:0
<<クリスマスローズ | top | 今日のベランダ>>


comment

comment


管理者にだけ表示を許可する