patati patata

花と暮らし 日々のつれづれ




「吾唯足知」  :: 2014/12/09(Tue)



Twitter(→)やってます(・ω・)ノ



◆◆◆


心地良い疲れと余韻とともに
もうほんとうにミネラルショーは年一回に!

・・・と(´・ω・`)。

1ヶ月に1万円として、石貯金12万円!という事になれば素晴らしいことじゃないですか。
しかもお祭りです!思いっきり楽しく過ごせます。


今回は初日のあと、3日目と、珍しく最終日にも行ってきました。

3日目は会場の熱気が冷めたころに
予算もまだあることだし、ここいらで上質な蛍石を買いに行こうと出掛けました。

最終日に行ったのは
3日目に紹介された石が、あとで心にジワジワと残って、買いに行ったからです。
来年には持ち越せない。
心残りなく今年を、鉱物蒐集趣味を、終えたかったから。

生きいそいだ感ありありデス^^;

有終の美にふさわしい、とても美しい水晶&アゲートを2点購入しました。
「水晶で始まり水晶で終わる」といわれているし、もうこれで終わりにしよう、と。
店主さんが探した、こだわりの品です。



あと、ネット購入ですが・・・
遠方にお住まいの方や、探しているものをピンポイントに購入したり
今は出回らないものをオークションで個人間でやり取りするのには便利で手軽で良いのですが
やはり、実際に紹介されて現物を見ながら話しながら吟味して購入する事に比べると
重みが違う気がします。
ポチすることや入力時や競争に、つい熱くなってつい買っちゃう、も私の場合やりがちなので
石を購入しているのに目的が違うのでは?とずっと自問自答していました。
この3年間、ネット購入も何度も利用しましたが、私はやはり現物を見て購入するのが好きです。


欲しいものは大体そろいました。
まだ、ガーネットのフロッグエッグが無いですが
それはまあ、おいおい。
そうそう。欲しかった本「Crystal Forms of Fluorite」という
蛍石の結晶図鑑も、ホリさんで売りに出された2冊のうち1冊を入手することが出来たことも嬉しい。
蛍石に関してはもうこの本一冊で満足です。

地震の後から集めはじめて3年、とても楽しい鉱物ライフでした。
集めたいくせに、モノがふえるのは好まず
飾る時はすっきりと見せたいので
鉱物蒐集はもう終わりです。
うちに集まってきたコたちを愛でて過ごしながら、
また来年、12月を楽しみに!!

別館ブログのANNEXのほうは最後の品までゆるゆると続けます。




ウチは子供がいないので
結婚している女性としては自分だけの時間が持てるほうではありますが・・・。
石に関することばかり、大きな割合を占めています。
仕事から帰ってずっとPCに向かっている事も多いので
いつ旦那さんの雷が落ちるかとヒヤヒヤして居ることも要因ですね・・・。





  1. 鉱物
  2. | comment:2
<<ベランダ風景 | top | 東京ミネラルショー(池袋ショー) 戦利品>>


comment

こんばんは

読んでいてなんだかとても清々しい気持ちです。

自分の中で方向性が解らなかったり、そよ様を羨ましがるばかりで何のために集めてるのか迷ったり・・・
それでも単純に好きだからなんだかんだで5年以上になるのですが
これからどうしていくのかなと思ったりしていました。
今まで通り集めるも、しばらく休むもそれが重要じゃなくて、
もっとお気楽でいいのかなとか;(何言いたいのかよくわからないですね)

一か月10,000X12を池袋予算に!
これ、いいですね~これもありですよね(笑)

くつ箱さんのブログでは石だけでなく、花や小物や、心躍るものが沢山で
とても楽しいです。
ゆるりゆるりと続けていただけたらなと思っています。
  1. 2014/12/10(Wed) 20:17:26 |
  2. URL |
  3. 朋子 #qsvP4ThM
  4. [ 編集 ]

朋子さん

こんばんは。

好き過ぎて止める、っていうのもアリかな~なんて思って^^

本当に石は素敵でドラマチックで繊細で同じものが一つとなく
外国に思いを馳せてみたり、情報交換したり、楽しかったです。
ただ私個人、前のような無条件なトキメキは無くなってきたなあ~と思い始めて
もっと新鮮な気持ちで落ち着いて楽しみたいと、今年後半から思っていました。

石は私より明らかに長生きするのですから、収納場所がなくなってきたことも原因だし
人が羨ましかったり、どうにもならない事を憂えたり、あとさき考えなかったり、
精神的に良くない心が出てきたりするようにもなってきたので

「足るを知る」

と自分に言い聞かせています。実際、気に入って買ったものばかりですからね^^

・・・と、自分のことばっかり話してすみません。

写真に撮りたい薔薇や古いものも沢山あるので、今後載せていきたいと思います。

  1. 2014/12/11(Thu) 19:21:26 |
  2. URL |
  3. くつ箱 #-
  4. [ 編集 ]

comment


管理者にだけ表示を許可する