patati patata

石と薔薇と小さなお洋服




明野町ひまわり~奇石博物館 :: 2014/09/07(Sun)



ライン51                                ライン52
8月のはじめ
涼を求めて山梨県北杜市、八ヶ岳方面に行ってきました。

ずーーーと行きたかった柳生博さんの八ヶ岳倶楽部と、
明野町のひまわりと、

140803f.jpg


140803g.jpg



牛がまどろむ朝霧高原をとおって
静岡県富士宮市の奇石博物館へ!

昔からある博物館なのは驚きでした。
奇石博物館・・・実は~あまり期待してなかったのですが
楽しかったです!!


140803b.jpg


石に纏わる、昔の言い伝えと実際を検証してみたコーナーや
標本もなかなかの美麗結晶が揃ってました。
ちょうど、水晶大集合!的なコーナーがあって
いろんな水晶を見ることができ、
蛍光鉱物の部屋もあり・・・写真自由なので思い切り楽しんできました。


140803c.jpg


八面体も。キューピーとともに可愛らしく^^
(なぜにキューピー??)

140803e.jpg




140803ad.jpg


白い束沸石と、散らばる小さなペンタゴン石。
(結晶が長く透明だったので、カバンシ石じゃなさそう)
このタイプのはカバンシ石では良く見ますが、
いままではあまり好みでなく目が行きませんでした。
なのにこれは、
標本が大きかったのと散らばるペンタゴン石が綺麗でバランスが好みで
これはきれい、星みたい、
いつかどこかで売ってたら・・・欲しいなーと思いました。

後は、ネットで指をくわえてみていた
ロードクロサイトを乗せたトロッコを鉱夫の叔父さんが押している、
スイートホーム鉱山のお土産、みたいな置物が
ちょこんと何気なく展示してあったのが見れて嬉しかったです(笑)



富士宮駅前では夏祭り。
風情がありますね~。


140803aa_2014090710004806a.jpg


雲が多くて道中、富士山が見えなかったのに
夕飯に出かけたら思わぬ真正面に富士山が見えて!


また、いろんな地方の商店街に行きましたが
こんなに活気のある(空き店舗のなさそうな)商店街は初めてで
なんか嬉しくなったのでした。
ライン53                                ライン54







  1. くつ箱旅に出る
  2. | comment:0
<<禁石中。 | top | 蛍光する蛍石八面体>>


comment

comment


管理者にだけ表示を許可する