patati patata

石と薔薇と小さなお洋服




鉱物用ライティングビューロー :: 2014/07/29(Tue)


ライン51                                ライン52
ライティングビューローが欲しい、と思っていました。
そこは鉱物専用で、専用の小さな照明と書籍と標本ラベルとルーペと、
結晶標本を「飾って」おけるもの。
普段は扉を閉じているから、紫外線やホコリから標本を守れて、
足やゴミ箱や籠が入るような、足元すっきりしたもので、
寝室の片隅における、小振りなサイズを探していました。

理想のものが見つかり喜び勇んで入手したものの、
荷をほどいてみたら、目立つところに凹傷が付いて・・・ort
不幸にも、梱包と運送の問題と思われます。
「karimoku」ではない、
せっかくの「カリモク」が・・・(´;д;`)ウッ…
もちろん先方には丁寧な対応はしていただいたので良い方なんでしょうけど、
悔やんでも悔やみきれず・・・
でもそれ以上はしょうがないので
とりあえずで傷はアンティークレースの力を借りて隠しました。
凹凸のある直しづらいところなので、修理も含めどうするか、ゆっくり考えます。

古い家具に古いレースで良い雰囲気でたし、
逆に隠せるところでよかったと思うようにしています。

1960年代ごろのものです。


140729c.jpg


仮にいろいろ並べてみました。
う~ん、楽しい!!
ル・プチ・ミュゼ・ド・ルさんで購入した鉱物画、
いままで仕舞っていたのですが、やっと飾り場所が決まりました!


140729b.jpg 
ライン53                                ライン54






  1. 鉱物
  2. | comment:0



<<私も掃除してみた^^(注:自己責任) | top | 夏のベランダ>>


comment

comment


管理者にだけ表示を許可する