patati patata

石と薔薇と小さなお洋服




夏休み(和歌山・大阪) :: 2016/10/19(Wed)



ライン79


遅い夏休み。
念願の和歌山県・友ヶ島に行ってきました。
明治時代から終戦まで旧陸軍が使用していた
砲台跡や弾薬庫跡などがあります。


161019g.jpg


この静かなロケーション。時が止まった感じ。
一番人気はこの第3砲台跡。


161019h.jpg


比較的自由に散策でき、
その分「十分注意して慎重に」の看板がw

この弾薬庫跡には入って進むことが出来て
向こう側には丸い砲台跡がありました。
懐中電灯があったほうが探検が楽しめます。



島全体に旧軍事施設が点在しており
山道はあまり整備されていません。

161019i.jpg


その辺が横須賀にある猿島と違うところで、
野趣あふれていて良かったです。



頑張って第4砲台跡にも行きました。

161019j.jpg


光がよい具合に影を落として
もう何年、何十年経ったのでしょう。


161019k.jpg


曾おじいちゃんの時代からそこにあった建物かとおもうと
なんだか不思議な感じです。




3時間でも全部廻るのは無理。
いや、その前に「見ろ!足が棒のようだ!」
体が持ちません・・・ああ運動不足。
帰りの船(臨時便が出ました)を待ちました。


161019m.jpg


淡路島が見えます。


161019l.jpg


加太港のお宿では海が見える露天風呂&鯛づくしのお料理で
美味しかった!




大阪では定番の海遊館ももちろん行きましたけど
「前に通天閣、後ろにアベノハルカスが見える」天王寺公園からの、
新世界、通天閣あたりを練り歩きました。


161019a.jpg

食べ歩きや活気のある商店街や

161019b.jpg

味のある商店街や街並みが

161019e.jpg

楽しかったです。


どこまでも続く商店街をずっと行って少し離れたところへ移動すると、
そこは偶然でした。

161019d.jpg


この建物は大正時代のかつての遊郭で
いまでは登録有形文化財です。料亭(注:本来の)として営業中。


この辺りは大正から続く・・・な界隈だねと旦那サンからちょこっと解説。
(あえて写真なし。男子ばっかりでしたw)
妖艶でどこかレトロな、ちょっともう他では見ない世界(なんじゃないかな)。
風俗は興味ないけど・・・
各店先に灯る提灯と赤絨毯とピンク色と座っているお姉さん(美人)が印象的。


161019c.jpg


向こうに見えるのはアベノハルカス。
この地区だけ時代が止まった感じ。
そのうち再開発で消えるのでしょうね、こういうところ。
そう思うと感慨深いです。

女性が行くと怒られて塩まかれることもあるらしい。
良い子はいかないでね♪


大阪では夜景の綺麗なホテルに泊まりました。

161019f.jpg



3日間を通してとっても暑かった。蒸し暑かった!


和歌山では暑くて暑くて和歌山城の紅葉渓庭園で一休み。

161019n.jpg


和歌山ラーメン

161019o.jpg

煮干ベースの鶏ガラ出汁。黒いスープで濃ゆいのかと思いきや
後味さっぱりでおいしかった!




ライン49




↓ランキングに参加しています↓
↓素敵なベランダがたくさん♪↓
にほんブログ村 花ブログ ベランダガーデンへ




  1. くつ箱旅に出る
  2. | comment:4




東京国際ミネラル秋のフェア2016 :: 2016/10/05(Wed)



ライン47



あれ?行かないっていってたよねぇ??



という、ツッコミはさておいて、っと。


午前中に職場での用事を済ませた後に足を延ばして
3日目のお昼に行ってきました。

挨拶のみのつもりでさらーっと廻りました。
といいつつも、目はしっかり結晶が並ぶテーブルを凝視。

3日目の見た中では、
The 1 さんの、ちっこく纏まったグレープカルセドニー。かわいい。
M-stoneさんの、ちっこく纏まった母岩付きのトップあり透明感ピンクトルマリンと、
超ちっこく纏まったNM青蛍クラスター(ちゃんと四角!)。
McNeilさんの、インディアナ州の中がキラキラ単結晶蛍石。
ホリさんのところの、スイートホームの針々水晶&細かい蛍石。
蛍石の色が中心青~外側紫のグラデ、透明感あり。照明に照らされてすごい綺麗だった。

・・・が、個人的ツボでしたね。
購入スイッチは入らず、「持ってるし・・・」「今後もありそう・・・」みたいな。
もともと体調イマヒトツだったんで、全然まわれなくて、
さらに暑かったんです、この日。
人混みにも酔って、危機を感じないうちに1時間で撤退。
まあお金使わなければ池袋に使うだけだし(^^;



次の日は、午前は家でtwitter&戦利品検索~♪その後お仕事~♪
・・・とかのんびりしていたら、
最終日のホリさんの情報に
Σ( ゚д゚)っ ガタッ!! となってしまって1時間後には新宿にいました(あれ??)

私が Σ( ゚д゚)っ ガタッ!! となった超カワイイきのこオルミ石は
実際見てみると大変高嶺の花で断念しました。
でもでもとーっても綺麗でした☆
きのこのお肉部分はオルミ石、柄の部分はカルサイトで出来ていて
ラインストーンのブローチみたいにキラキラキラキラして
ガラスケース内にありました。眼福。

そして、断然テンションup、スイッチonとなってしまった頭で
連れ帰ってきた戦利品~♪


161005i.jpg

わ♪かわいい!と一目惚れのウバイト。ブラジル産。
「これ可愛いですよね」「皆さん手に取るんですけど~」え、なんで買わないの!?とか
お店の人とキャッキャした一品。
あとで気付いたのですがオルミ石の後にツイートされてました(そのときはもう飛び出てた)。
ウバイト持ってないし欲しいと思うものに出会えて幸せ。
樹みたい。盆栽的あじわいに弱いです。
ウバイトってガーネットだと今日の今日まで思ってました。
トルマリンなんですね(汗



一つ買うとスイッチが入ります(`・ω・´)シャキーン
ぱっと目に入ったツメブの白鉛鉱。

161005d.jpg

欲しいリストに入っていながら、積極的には探してなかった、そういえば。
常に理想は持っていて、そこそこ白くそこそこ透明感あり雪の結晶型がいいな~なんて思ってたり。
色、形、透明感、お値段・・・即決なものに出会えて嬉しい。
銅色の付着物がキラキラ華を添えているのがポイント。




そしてまたしても蛍石八面体。

161005g.jpg

綺麗でクリアな黄色。
でもいいの。
パワスト屋でチョー欲しくて高くて小さい黄色を見た後だから、これは買い ( ˘ω˘ )




ライン49



↓ランキングに参加しています↓
↓素敵な古いものがたくさん♪↓
にほんブログ村 雑貨ブログ アンティーク雑貨(・レトロ雑貨)へ



  1. 鉱物
  2. | comment:0




御徒町 Andart / 2017 浅草石フリマ :: 2016/10/01(Sat)




ライン79


御徒町のカフェAndartさん、海の底で宇宙を夢見るという素敵なコンセプトで
画像を見てみても碧い碧い世界。
海に纏わるもの、星に纏わるもの、古いもの、鉱物も飾ってあり・・・好きな空間であります(*´ェ`*)ポポン
ずーっと気にはなっていたのですが
平日は17時開店という時間帯が合わず、行けずにいました。

が。
鉱物の売り出しをなさるとのこと、折しもその日は仕事お休み・・・これは!いくしか!!
「すごいアポフィライト!」と驚いたあのコをお目当てに!
時間が時間だけに、一応旦那さまには託けて、イソイソ出かけました。

ふわぁ~。思ったとおりの素敵な世界でした。
ごく少人数のカフェスペースもあります。
もともとは「テーラー星丸」という仕立て屋さんだったのですね。
名残りの大きなウインドウを活かして雰囲気作りをされておりました。

Heurokaさんのコレクションよりお目当てのアポフィライトと、
うちの鉱物棚に是非と思ってやはりピッタリだったHASHIMOTO HIROMIさんの鉱物画。
(とりあえずupしたかったので、棚内はザワザワ騒然としており失礼)


160925b.jpg


ウフフ♪


◆◆◆



2017浅草石フリマに出る予定です。
まだまだ構想段階です。


いろいろやりたかったこと。

「比べる標本」。


160928a.jpg


ver.1 「鉱物色々」
(透明、不透明、イリデッセンス、金属光沢、結晶形) 。
ver.2 「ColorfulWorld-Fluorite」
(スイス、中国、イリノイ2、ニューメキシコ、ドイツ)。
あとでラベルをつける予定。


一見、ほぼ人気のない白~透明の八面体を華奢な硝子瓶に集めました。

160928b.jpg


が…ブラックライトを当てるとあら変身! 内容物が蛍光する蛍石が少し入っています。
ちょいラメ入りの蛍石も入れました。ブラックライトをあてて、硝子越しに遊べます。

後はカバンシ石や魚眼石、
ミニチュアビーカーや試験管などなど、考え中です。




ライン49




↓ランキングに参加しています↓
↓素敵なベランダがたくさん♪↓
にほんブログ村 花ブログ ベランダガーデンへ




  1. 鉱物
  2. | comment:0