patati patata

石と薔薇と小さなお洋服




【ドール】HANONさんのワークショップ :: 2016/06/26(Sun)




ライン79



(前回からの続き)



160623h.jpg


さて、ワークショップ。
なんとブライスコン(今年の開催は東京)と、このWSの為に
ドイツからきたという方がいました!


160623l.jpg


HANON先生の見本↑。可愛い且つ美しい。
糸巻き比だと、いかにちっこいのかわかりますね。


160623j.jpg


みんなでワイワイ情報交換しながら
ひたすらカットカット、チクチク、ミシンかたかた。

ところで他の方のブライスちゃんを見て
足が曲がる事を初めて知ったワタクシ。
なんという事でしょう。知らなかった~@@;


飾りのステッチはあるものの
縫い合わせる、という事はなく、メインは貼り合わせる作業。
ミシンを使う、手縫いする、に加えて、
縫った風に仕上げる(だったかな?)など
希望にあわせて下さいます。
私は手縫いなので、いつもなら何日か掛けて縫っていくのですが
WSで時間が限られている・・・集中力も限られている・・・
結局は飾りの縫い目なので「まいっか!」と
ざっくり縫っていったのでしょうがないですけどネ、
ミシンの方が縫い目がやはり綺麗だなーー;
と他の方の出来上がりが参考になりました。

おのおの進み具合が違うので、一人ひとりに「次は~」と教えてくださり
4時間ぐらいで出来たかな?


出来た~。

160623m.jpg


オソロのブーツで
みんなで記念撮影。


160623a.jpg


「今日はHANONさんの生地を買いに来ました。」

160623c.jpg



会場の一角でWSやっていたわけですけど
途中、個展に訪れる人々は英語のおしゃべりが…。
英語が飛び交う会場(HANONさんも英語ペラペラ)・・・ここ調布よね??^^
ブライスコンぺディション(今年は東京・中野で開催)を目指して皆さん来日してくるのだとか。
WSに参加しているドイツの方をはじめ、
「タイから来たんだけど、
カナダから来るブライス友と東京で待ち合わせしてるの~」、みたいな方も^^;
BlytheってWorldwide!
海外では凄いとのことを伺いました。
毎年、国を変えて行われるブラコンを追いかけて海外に旅立っちゃうなんて・・・
スケールが違う~うらやまし~(@@





160623b.jpg


うふふ。とっても可愛い。
家で眺めてはニンマリしています。
もっといろいろ作ってあげたいなあ。




ライン49




↓ランキングに参加しています↓
↓素敵なベランダがたくさん♪↓
にほんブログ村 花ブログ ベランダガーデンへ




  1. ブライス
  2. | comment:0

【ドール】HANONさんの世界 :: 2016/06/26(Sun)





ライン47




160623k.jpg


HANONさんの個展&ワークショップに行ってきました!
告知されてからとっても楽しみに^^


かわいいブーツが欲しかったところに
大好きな作家さんの、しかもワークショップなんて!
おまけに東京では初個展なのです。
ドールショウにもいらっしゃってますがそこは私にはハードルが高く・・・
今回は近場で馴染みの会場だったので安心♪
運良くちょうど休みだし、行かない理由がない!
事前にWSに申し込み、いそいそと出掛けました。


展示会場では
可愛いブライスや麗しいユノアがお出迎え♪

160623e.jpg


160623f.jpg


繊細にデザインされたお洋服の展示のほか

160623o.jpg


受注販売の見本のお洋服やオリジナル生地販売も。
ちいさな人たちの小さな世界。
ディスプレイも素敵でした~(*´v`*)



160623d.jpg



なかでもミディブライスちゃん達(上のコもそう)が
とってもキュート♪♪かわいすぎるっ。


160623i.jpg




160623n.jpg


上でユノアさんも着ている、何回も染めを重ねてつくった
草木染めのドレス。
こちらはブライスサイズ。うっとり~。



160623g.jpg


160623p_20160626171357ec4.jpg


(ワークショップへ続く)


ライン49




↓ランキングに参加しています↓
↓素敵な古いものがたくさん♪↓
にほんブログ村 雑貨ブログ アンティーク雑貨(・レトロ雑貨)へ




  1. ブライス
  2. | comment:0

黄鉄鉱ピカピカ計画 :: 2016/06/19(Sun)




ライン47


モロッコの青い蛍石はお気に入り
でも、そうであればあるほど
やっぱり・・・やっぱり気になる、付着黄鉄鉱。錆のせいなの?
鈍色粒が転々と付いてます。

これがキラキラしてたらなんて素敵だろう、と
前に水や除光液で試みてみても、変化無し。
大事で高価な石であったので
それ以上は踏み込めず諦めていました。

蛍石についた黄鉄鉱を磨くにはどうしたら?と思い続けて
ふと最近
たまたまウチにあった、
純銀も磨けるシルバーポリッシュではどうだろうと思い立ちました。
(アンクル○ル社のシルバーポリッシュを使用)
硫化による銀の黒ずみもとり、輝きを取り戻してくれた柔らかい液体研磨剤を使って
錆を取ってから、磨いたらどうだろう。

純銀、黄鉄鉱、蛍石のモース硬度や
錆取りには酸性のもの・・・なので食酢(酢酸)?の蛍石への影響など
自分なりに調べてみてから、実践。
もともと蛍石自体はマットな表面だったのであまり気にせず
自己責任で、柔らかいブラシでゴシゴシと。

あくまで白熱球下のレベルですが(自然光ではいまひとつ)
前に比べると、満足いくぐらい輝きが出ました!
ルーペで見てみるとホントに綺麗・・・と言えるところまで^^。


160619a.jpg


まるい黄鉄鉱がかわいいんです♪


160619b.jpg


いろいろ考えてみると
黄鉄鉱の鈍色は、錆じゃなくて黒ずみだったのかなあと思ったり。
シルバーポリッシュは
酸化による錆を取るんじゃなくて、硫化による黒ずみをとるものなので。
錆取り、とかいって食酢を使いましたがあまり変化なかったです。
でも、黄鉄鉱はもともと硫黄を含むものなので、
その黄鉄鉱が硫化に影響されるのか?なんても思ったり。

結局、なにが効いたのか良くわかりません^^;
結果オーライ。
この蛍石はマット表面なのであまり気にしませんでしたけど
艶々照りのある蛍石だったら出来なかったかもー。



暖色系の照明の方が光反射が明らかで
キラキラ感や反射による透明感がより楽しめるような気がしました。
ちなみに、青い石を見るなら蛍光灯や自然光が断然綺麗。





ライン49



↓ランキングに参加しています↓
↓素敵な古いものがたくさん♪↓
にほんブログ村 雑貨ブログ アンティーク雑貨(・レトロ雑貨)へ




  1. 鉱物
  2. | comment:0

新宿/飯田橋 ミネラルショー余韻 :: 2016/06/08(Wed)




ライン79

東京国際ミネラルフェア(新宿ショー)が終わりましたね。
今回、私は全くラフに何も考えず、
石好きさんとの交流目的で行きましたが・・・

買うならこういうのが良い!+風景がすき+これ欲しいと思ってた!
という石達が購入でき、なおかつ
お会いしたい方にお会いでき、さらに石繋がりの方々がみんな集まった!
というような巡り合わせもあって
おかげさまで今までにない充実したミネラルショーになりました。


今回の購入品の一部。


◆◆◆

マラカイトも藍銅鉱も、これ!と思うものまで
なんとなく入手できなかった鉱物です。


160607a.jpg


マラカイトはどうせ持つならベルベットなやつがいいな、と思っていて。
思えば集め初めの頃、
2012年の鉱物Barで黒箱に設えられたビロードようなの孔雀石をはじめて見て
概念を覆されたというか、感動したのがきっかけでした。
そして藍銅鉱も、どうせ持つならカッコイイやつ、と思っていたので
それが二つ同時に一つの箱に目の前にあって、わわっ!てな感じの即買いです。


160607b.jpg


このマラカイト、光沢と質感がお気に入り。光の加減でも変わります。
まっるこいシェイプも、コケのようでもあり箱庭感覚で好きです。



 


160608a.jpg


錆色のリモナイトがアクセントの白のバライト、
・・・の上にかっちりと嵌まっている紫のスペイン蛍石は
ただただ透明。


160608b.jpg


艶とか煌めきはないながらも、じわじわと盆栽的魅力が・・・。
透明と不透明、曲線と直線・・・
といった対比の面白さと、大好き几帳面な四角に魅かれました。
それにしても何でこんなことになったのか??


160608c.jpg


中のバライトの様子が良く見えて、四角い水槽が沈んでるみたい。
蛍石の中に住みたい。





中沸石 。沸石グループでは単結晶は初めての購入。


160607d.jpg


か、かか、かわいい!
ポポポ(*゚Д゚(*゚Д゚(*゚Д゚*)゚Д゚*)゚Д゚*)ポポッ

・・・とかいう完全な見た目買いなので、英名も良くわからず、といった不純な動機です^^;
光に当たると先端がキラキラする、サムネイルサイズの可愛いやつなのです。
整然と並んだサムネイルケースの中に
オケナイトちゃんズに紛れてひとつだけ(?)一緒に群れていたのが微笑ましかった(笑)


◆◆◆


今回は新宿・飯田橋ともども良い石に出会えて
また、それらを交えてお話できて
今まで一番楽しかったかも♪




ライン49




↓ランキングに参加しています↓
↓素敵なベランダがたくさん♪↓
にほんブログ村 花ブログ ベランダガーデンへ




  1. 鉱物
  2. | comment:0

新宿ショーと飯田橋 :: 2016/06/05(Sun)





ライン47


<初日の新宿ショー>

最大の目的はこやまさんにやっとお会いすること

だったので、
まあ無料会場の2階でも、信一さんやcloud mineralさんやusk mineralsさんいるし
十分楽しめるでしょう、と
気合不十分でチケットは持ってないまま会場に着きました。

はじめて2階で10時の開場を迎えましたが・・・
1階と違って行列無し、声掛け無し、人が少なく、
なんとなく開場、なんとなく入場^^;
「え?(入り口のパネルが外されたけど)入っていいの?いいの??」
とキョロキョロしながら、入りました(笑)

途中、チケット無いのを哀れに思ったなじみの業者さんが
チケットを与えてくれました。申し訳ないやらありがたいやら。

こやまさんと無事にお会いでき、
冷果さんにもお目にかかれてご挨拶でき(嬉しかったです!)、
合流したmomoさんとこやまさんと私で
お茶をしながら戦利品披露~。わーい、眼福♪
開場1時間しか経ってないのに・・・買ってますね。
やはり1時間だけでも買われる物は買われるのね、と実感。
まあ自分も既にスカンピンだったわけですが^^;
隣の席の方が大きなメノウを見せてくれました。

お茶後、再び1階会場へ。
そしたら、なんとtwitter石友さん達が一同に会していて(すすすごい偶然)
「買った買った~?」とかワイワイガヤガヤ♪と。(他のお客さんゴメンナサイ)
フォロワーさんの声掛けで、パナスケイラを見に行った私は
これまた探していたコロンビア蛍石のかわいいの
(しかも手が届くお値段)を連れ帰ったという嬉しさ。
いつも見ない(見れない)一角だったのでよかったー*^^*


160605b.jpg

↑アートとしか思えないスペイン蛍石。
ベルベットなマラカイトが芝生のような、美しいメキシコ藍銅鉱。
緑のポイントがかわいいコロンビア蛍石
(八面体はオマケ♪)


160605c.jpg

心遣いありがとうございます♪
美味しくいただいてます^^


<飯田橋ミネラルマーケット>

土曜日は飯田橋へ。

ここでの目的はフォロワーさんのお店と本と
twitterで話題の写真集。
(石フリマで買い逃した;;)

朋子さんと合流して、お茶しに行ったところで
なんとYokoさんと偶然お会いし(私は2日連続偶然)、「あらやだっ!」ってな感じで
ここでもワイワイガヤガヤと♪戦利品披露会~。
水晶好きなお二人を前に、恐縮しまくりです。
アレが大変な事だとは・・・。すすすすみません、知りませんでした~^^;
おかげでよい買い物が出来たと知ることができました。

その後3人で会場に戻り、私はお先にさよならして、
御茶ノ水駅からニコライ大聖堂へ。
とても暑い気候でしたが、
賛美歌の歌声を聞いていると不思議と涼やかで落ち着いた気持ちに。
周りは高層ビルだけどあの一角だけは時空が違う感じがします。
明大ロビーで一休みして、
神保町三省堂でROUSSEAUさんと時計荘さんの作品を見て
呂古書房さんをのぞいてきました~。

楽しかった♪


160605a.jpg

↑キラキラなグロッシュラーガーネット
 欲しかったハイウェイ#17
 可愛らしいサムネイルの中沸石
 綺麗なダルネゴルスクのベータクォーツ










ライン49



↓ランキングに参加しています↓
↓素敵な古いものがたくさん♪↓
にほんブログ村 雑貨ブログ アンティーク雑貨(・レトロ雑貨)へ




  1. 鉱物
  2. | comment:2

【ドール】HANONさんのウィッグ :: 2016/06/01(Wed)





ライン79


4月頃に予約していた
HANONさんのウィッグが届きました。

か、かわいい♪
ポポ(*´Д`*)ポポンッ



160530a.jpg


髪型や髪色で
だいぶ印象違うなーと目からウロコ。


うふふ♪




ライン49




↓ランキングに参加しています↓
↓素敵なベランダがたくさん♪↓
にほんブログ村 花ブログ ベランダガーデンへ




  1. ブライス
  2. | comment:0