patati patata

石と薔薇と小さなお洋服




3月のつれづれ :: 2016/03/22(Tue)





ライン79



そしてあっという間に3月下旬という
お決まりになりつつあるこの流れ^^;


クリスマスローズ、2月に咲いてなかったコが
さいてます。


160313a.jpg


グレープバイカラー・・・で去年購入しましたが、
今年ピンク?バイカラーに咲きました。まあ、色は環境で変わるので想定内。
小輪の可憐さ、花の多さは相変わらず。


160313b.jpg


原種のオドルス。
去年一昨年は花1、2輪で少なくもうダメかなと思ったんですけど
今年は(これでも)それなりに♪


昨夏、クリローの鉢も減らして今は7鉢。
そのうちの4鉢しか今年は咲いていません。
しょうがないっす(´・ω・`)

植え替えしてあげなきゃ。





USKmineralsさんの展即に行きたいなあと思いつつ
天気と体調がいまひとつ・・・。場所も辿り着けるかどうか・・・(都営線を使いたい)。
財布の中身も淋しいの・・・。
ウダウダしながら、やり過ごしました。



自分の休みの日と初日のタイミングが合った!な、
ROUSSEAUさんの展示会には行けました。
行けた、っていうぐらいの、
煌びやかな青山界隈に出掛けるには勢いが必要だった(;-ω-)
「天気予報は晴れだったのに、なぜに今日は曇りなの?それはワタシが休みだから。」
とかブツブツいいながら(笑)。

光とガラスの素敵な展示・・・来てよかった(涙)
ガラスケースも結晶構造も多肉植物もサボテンも鉱物も
好き好き好きー(*´∀`)
初日朝イチの甲斐あって、とっておきちゃんを入手。
…あまり金額の事をいうのは野暮ですが…
なんと驚きの、今の私に優しい価格・・・
(ケースとイリノイ、込みのお値段ですかと確認してしまったぐらい)
ありがたや~ありがたや~


160316a.jpg



見るだけでももちろん素敵で満たされますけど
やはり「行った甲斐」を感じられるとなお嬉しい人間なのです。


元気をもらえたので、
ずっと行ってみたかった憧れのオルネドフォイユさんにも立ち寄りました。
名も無い人の手で長年愛されたモノ達
派手な装飾や奇をてらったデザインが一切無い、ぬくもりに癒されます~。


カルサイト(方解石)の結晶構造ガラスケースは
「ROUSSEAU立ち上げの頃より交流してる方と
サムネイルサイズの標本をディスプレイできるケースがあれば面白いね
という話題になり制作しました」
(ROUSSEAUさんのinstagramより引用)
-とのことで興味を持ち、青山まで馳せ参じた訳です。


160316d.jpg


コンセプトどおり、サムネイルサイズを入れてみたらピッタリ♪
カルサイトの中のアポフィライト。
絵になる~♪いろいろ入れてみようと思います。


この日はお待ちかねの石も届きました♪♪


160316c.jpg

うふふ。




この間のミネラルザワールドin横浜
金土は仕事。
twitterやブログに流れてくる戦利品に悶絶しながら
日曜雨だしぃー(`-д-;)ゞ、なんて言ってたら、
雨マークが消えたので旦那さんとお出掛けがてら最終日の会場へ。

業者さんには、行かない雰囲気出してたりしたので
「来ちゃった(〃ω〃)」宣言をしつつ、ご挨拶優先に。

とか言いながらも、しっかりお買い物☆

The 1 mineral and Gem さんで
エルムウッドのカルサイト+閃亜鉛鉱

160322b.jpg


クリスタルワークスさんで
ヤオガンシャンの水晶+蛍石

160322a.jpg


むふふ♪
カルサイトメインの標本持ってなかったので。
Twitterでカルサイトが最近流れてくるのに触発されたのもあって、
閃亜鉛鉱も持ってないので、かっこいい姿に即決です。いい色。
おまけにエルムウッドは閉山?したらしい??


ヤオガンは、年明けからなぜか個人的にヤオガンブームで^^;(今更感)
わわ!細かい水晶に蛍石が付いてる、と手に取れば
蛍石上のパイライトが金粉のよう、星みたいに輝き綺麗。
水晶に振りかかってるのもパイライト??こちらは輝かないけどふりかけみたい(あるいはクロライト?)
景色に惚れてお買い上げ。
蛍石もよく見ると紫のコアに青系のゾーニング。
そして家に持ち帰ってから、裏を見てニンマリとしてしまいました。
照りの良い紫の細かい蛍石結晶に金粉のようなパイライトが散りばめられて、
すごく綺麗なんです。裏ばっかり見ちゃいます^^




ライン49




↓ランキングに参加しています↓
↓素敵なベランダがたくさん♪↓
にほんブログ村 花ブログ ベランダガーデンへ



  1. クリスマスローズ
  2. | comment:0




2月のつれづれ :: 2016/03/01(Tue)




ライン79


前のupからあっという間に
もう3月になってしまいました^^;

今年はクリスマスローズ熱がいまひとつ。
去年の春に株分けした影響や夏に弱ったり、
蔓延するスリップスにやられて健康に(特に葉)過ごすことが出来なかったり
ヤケを起こして傷んだ葉ごと切って退治したりしていたので
花つけない、葉が少ない・・・という有様です。
(クリスマスローズの花芽は夏に付くので、夏のダメージが影響)


160302a.jpg   

160302b.jpg


他にこれから咲き出す株もあるので
それはまたその時に。



池袋三省堂のナチュラルヒストリエにて
+αさんの宇宙ガラス展示&抽選会がありました。
(宇宙ガラスは今でこそ、この方の代名詞といってもいいぐらいですが
ボロシリケイトガラスの作品のうち
宇宙ガラスは昔からあるジャンルだと私は認識しています。)

応募券は一人5枚。
一つに5枚応募しても良いし、1枚づつ5種類応募しても良い。
200個あまりの選択肢(しかしお値段は2択!)を前にひえー(@@;と圧倒されつつも
気を取り直して一つひとつ選んで応募。


沢山の中から最初に選んだのは青い深みが印象的だったもの。
癒される~(´-ω-`)
グラデーションも綺麗だなーと右から左からガラス越しに眺めたものを一つ。
これなら・・・と言えるお値段もいい。

あとは、人気のブラックorホワイトオパール入りをやはり。
「きれい・・・でも高い」とブツブツ言いながら4つ。

オパール入りは人気で、物によっては100倍ぐらいの倍率だったそう。
たしかに綺麗で煌びやかで華やかでフォトジェニック・・・でも主張が強いなあ (((((((;´Д`)ノ【壁 
というのが私の正直な第一印象。
もちろんミーハーなので応募はしたものの、なにせお値段も素晴らしいので
当たらないだろうケド当たったら支払いが・・・とか内心ビクビクしてました。


一番最初に選んだのが当たりました。


160229b.jpg


左は新入り宇宙ガラス。右はもともと持ってる宇宙ガラス(別作家さん)

160229c.jpg

むふふ♪






クリスタルワークスさんの展示会に最終日に。
毎度の事ながら、あれこれと迷いつつ・・・。
ペールグリーンのゾーニングが可愛いイギリスの蛍石
羽のようなブルーバライト
照りてりの閃亜鉛鉱
ローザサイトに四角カルサイトが粒つぶ付いたものはキラキラ、且つ海底のよう
パナスケエラのパープルの半球体モコモコ蛍石
(単結晶も母岩付きも・・・この母岩がまた繊細模様で蛍石の色味にあう渋い感じが印象的)
お宝のエイリアンアイクラスターやロードクロサイトも拝見しました。

欲望は限りないのですがお財布は限られているので
まず一つ、ドイツの蛍石を確保しました。
小さいながらも透明感あって几帳面な四角で、大好きな青味よりの紫!

160229d.jpg

一つだけでは帰れない性分なので(汗
もう一つなにか・・・と上記のようにまた悩みに悩んで

コロンとまとまったメキシコの白い水晶。ドゥルジーできらきら☆

160229e.jpg
160229f.jpg

ピントボケてますが光がその分わかるかしらん。

そのうちまたきちんと取り直しま~す。




どうも年を負うごとに2月はナーバスで落ち込むようになってしまって・・・^^;
(若い頃はそれは9月だったのですけど)
2月苦手イメージがさらに追い討ちをかける、反省反省のどん底スパイラル。
苦手、嫌いなものに本当に悩まされる。寒いし。

ふう。
3月からは気持ちを入れ替えられたらなーと思います。



ライン49




↓ランキングに参加しています↓
↓素敵なベランダがたくさん♪↓
にほんブログ村 花ブログ ベランダガーデンへ




  1. 日々の暮らし
  2. | comment:4