patati patata

石と薔薇と小さなお洋服




2016石初め :: 2016/01/12(Tue)




ライン47



冬にしては暖かい日が続いてましたが
今日は寒いですね。

心も体も、ちぢこまってしまいます。



◆◆◆



ノジュールを割ると現れたのは
まるで小さな村の冬の夜。
雪明りの街の夜空には、輝く水晶の星。


160112b.jpg



冬にぴったりの景色だと思いませんか?^^


ホリさんの冬のセールにて。
目の高さのガラスケースにずう~っと並ぶ色とりどりの、
やはり目が行くのはジェミーな蛍石達なのですが
その中にちょこんとあったモノクロの世界に注目。

フランスの、いわゆるダイヤモンド水晶です。
(ハーキマー型水晶ともいう)
何年か前に出回り始めたのを記憶しています。

掌にちょうど収まる大きさで
ノジュールの丸々っこさ、手触りの滑らかさ
お財布にも心にもやさしいお値段でした。

物語を感じさせる風情が気に入って入手。
ソロバン型に近い極透明な水晶が、キラキラと一粒。
周りにも小さな水晶が星のように瞬いています。
隙間から奥に見える水晶もあり、なんだか発見気分。

石の後姿も、お地蔵さんの後ろ側のようで
ほっこりと滋味深いのです。



ホリさんのセールは17日まで(水曜お休み)。
沢山の引き出しもひとつひとつ、ゆっくり見ることができます。

「ご自由に」のケースやアクリル台は一人5個まで!
ミニミニのアクリルケースを頂いて
かねてよりの懸案事項だった
サルファー結晶を閉じ込めました。



今年は某店の福袋が手に入らなくて。
福袋はやはり「縁起物」「運試し」的なテンションが自分にはあるので
手に入らずションボリ・・・(´・ω・`)
買ったつもり貯金にする・・・と思っているところへ、
ちょうど好みの蛍石が流れてきたので、その予算でポチッとな。

これで気が済んだので~
今年は次のミネショは7月の横浜にしたい・・・そうしたいです。




ライン49



↓ランキングに参加しています↓
↓素敵な古いものがたくさん♪↓
にほんブログ村 雑貨ブログ アンティーク雑貨(・レトロ雑貨)へ




  1. 鉱物
  2. | comment:2




2016年 元旦 :: 2016/01/01(Fri)






header15xx.jpg








  1. クリスマスローズ
  2. | comment:0