patati patata

石と薔薇と小さなお洋服




蛍光する蛍石八面体 :: 2014/08/28(Thu)



ライン51                                ライン52
先日のcafeSAYAでは
へき開割り体験と、もう一つのお目当て・・・
インクルージョンが蛍光するイリノイ産蛍石八面体を見たかったのです。

イリノイ産は普通ブラックライトで蛍光しないと思っていたところ
稀に、イリノイ産でも蛍光するものがある、との事。
お店のHPでその存在を知りました。
しかも、八面体全体がするものもあれば、インクルージョンのみがするものもあると。
蛍光するのはクリアな蛍石が多いようです。

内容と画像を見て、なんて綺麗なのだろう!
ブラックライトに反射して青く見える蛍石と、点々と蛍光するものが、銀河の星のようだ、と思い
うちにあるイリノイ産八面体に片っ端からブラックライトを当ててみましたが
どれもしませんでした。がっかり。

なので、是非是非見たいと思いは募るばかり。

当日、
偶然同席したzabienaさん(「時計草の庭通信」)のコレクションとお店のコレクションとを
見せていただき、思ったとおり幻想的でため息をついていました。
いつか欲しいな~。
でも、蛍光します!としてイリノイ産は売られていない(知られていない)ので
今後買った蛍石にブラックライト当ててみるか~。

この日にへき開割り用に配られて、持ち帰ったイリノイの八面体。
一つはインクルージョンがあり、一つは角が平らなもの、一つは紫っぽいもの。
三つとも透明度がいまひとつで、まあ割るようだし、
と思いながら当日は恐れ多くて手をつけずに割らなかったものです。
(中国産だけをずっと割ってました。)

友人にあげようかなと思い用意をしつつ、
いやまさかでも念のため・・・程度に家でブラックライトを当ててみたら
なんと蛍光したのです。信じられませんでした。
割らなくて良かったー(笑)これはあげられないーっ!


140828a.jpg

140828b.jpg

140828c.jpg

140828d.jpg

↑これがもともとの写真です。
暗い写真でボケてますが、嬉しかったので!
ライン53                                ライン54



  1. 鉱物
  2. | comment:0

鉱物Bar/cafeSAYA蛍石八面体劈開ワークショップ :: 2014/08/24(Sun)



ライン51                                ライン52
毎年恒例の鉱物Barにいってきました。
(月・火は定休日 →http://www.mizunosora.com/event153.html)

世界結晶年(International Year of Crystallography)である今年にちなんで、
vol.7 「結晶実験室」がテーマです。

ギャラリーエントランスには、人工結晶生成中の薬瓶が飾られてありました。

古い理科学硝子や古書、博物画、鉱物・・・
外はとっても暑いのに、
素敵な雰囲気に汗がすっと引きます。

照明も空間の演出となっていて、きっと夜だと一層幻想的だと思います。

鉱物ってなんて美しいのだろう。

私はここで、スペイン産の美しいカラーレス蛍石と
古い硝子のドーム型の蓋(アルコールランプの蓋?・・・鉱物に被せてホコリよけ)を購入した後
ジンジャーエールを飲みながら、
夏の昼下がり、中庭を眺めてゆっくりしてきました。

ゆっくり・・・とはいっても会場は年々盛況ですが^^;

売られている鉱物ももちろん素敵ですが
雰囲気を楽しみたい、
鉱物を眺めながらお茶菓子やお酒を楽しみたい、
鉱物をインテリアとして日常的に楽しみたい、という方におススメです。
今回のお酒は、ちょっとラボ的な様子のものだそうです^^


◆◆◆


cafeSAYAでの「蛍石八面体劈開ワークショップ」に参加してきました。
cafeSAYAは2年ぶり。相変わらずの素敵空間で・・・またまた散財^^;
ライトアップに一目惚れしてしまった
人工結晶の硝子瓶など購入しました(自分も世界結晶年にちなんで)

劈開割りは、イビツな八面体を正八面体に整形したり、さらに小さくしてみたりするもので
いきなり、はい、塊から!というものではなかったので、初心者の私には助かりました。
(それでも初期のころは塊から割り出したと、相席の方にお聞きしました。)
中国産、イリノイ産、NM産のものを、ニッパーで割り出していきます。
店主さんがコツを教えてくださいますが、最初は私、闇雲にやっていました(笑)
蛍石の角が砕けて、粉が・・・。
そうしている内に、劈開で割れた証しの三角形の破片が出るようになりました。
しかし、そうなると正三角形にする、というのが慣れるまで難しく
割れば割るほど、程遠くなっていくようで^^;


4人掛けのテーブルで、皆さんお一人様でした。
黙々と・・・というわけではなく、
話に花が咲いたり、出来ない!出来た!見せて!と盛り上がりました。

それにしても、私の根気の無さが露呈してしまいました。
結構疲れたー、のもあるんですけど
図工の授業中によくいる、途中で遊び始める奴・・・それが私です。
あきっぽいんです・・・いい年して、皆様の作業中にお邪魔してすみません。

もう一つのお目当ての、
インクルージョンが蛍光するイリノイ産蛍石八面体も見せてもらえたし(宇宙の星みたいで綺麗でした)
相席になった方がフォロワーさんだったり、初対面の方でも楽しい時間が過ごせて
とても充実したひとときでした。
ライン53                                ライン54





  1. 鉱物
  2. | comment:0

雑記をば。 :: 2014/08/20(Wed)



ライン79



今年の夏は、猛暑がさほど続かない印象ですが
雨が多いですね。被害も各地に出ていますし
早く安定した気候になってほしいものです。

いつも世間様が夏休み時期は何か自分でも熱くなる流行があるのですが
今年から旦那さんがお盆時期のお休みではなく交代制になったので
私も仕事ですし、
夏休み!という気分がなくてマッタリ~と過ぎて行き、気がつけばもう下旬です。

金魚が飼いたいなー、と夏前から言っていて
今年の夏は金魚か!?なんて思っていたのですが
今すぐに!ではなくて、生き物なので状況を整えてから・・・(旦那さん談)の予定です。
私は思ったら考えずにすぐにやるほうですが、旦那さんは慎重派で色々調べてくれています。
金魚、子供の頃は気軽に飼っていましたけど、調べると飼育環境とか色々あるんですね。
涼しくなった頃ぐらいからかな~。夢で終わるか、わかりませんけどね。

お人形のブライスもいいな~と前から思っていたんです。
お顔が好みなんです☆
たくさんあるアンティークレースを使ってお洋服作って着せてみたい、
きらら舎さんからの小物を持たせてみたい、とか(笑)
・・・っていう話をしながら、旦那さんと中野ブロードウェイを歩いていたら
着物とリボンがすっごく似合っているカスタムブライスに一目惚れ。
ブライスを知らなかった旦那さんも(なんと!)気に入ってました。
それはそれは高額なので目の保養に収めましたが、余韻が残るほどすごく可愛かった~。
結局その後、別ルートでカスタムちゃんを一体購入しまして、
到着を心待ちにしているところです(〃ω〃)

そんでもって、問い合わせていたドイツ黒い森の蛍石の到着も心待ちにしていたり・・・^^;

植物のほうは夏にダメになったのは
クリスマスローズが根グサレで1株と
バコパが蒸れとスリップスでやられ2株。
今年は雨や、朝晴れていても午後からの雷雨が多いので
水遣りが難しい~TT






ライン49




↓ランキングに参加しています↓
↓素敵なベランダがたくさん♪↓
にほんブログ村 花ブログ ベランダガーデンへ




  1. 日々の暮らし
  2. | comment:0

私も掃除してみた^^(注:自己責任) :: 2014/08/12(Tue)



ライン51                                ライン52
140729mx.jpg
140806nx.jpg


わかりづらい写真で申し訳ありませぬが、
ワタクシのメモ的記事という事で^^;

イリノイ州産の蛍石、母岩付きです。
上がビフォー、下がアフター。

最初、暗めの青の石なんだなと思っていました。
でも、クリーニングする知恵を頂き、
やってみた結果です。
慎重にやったので、あまり深追いはしていませんが
それでも透明感が増しました。
くすんでいたんですね。綿棒が真っ黒になりましたもの。

撮影日は双方違いますが
なるべく、同時間、同条件、同角度で撮影しました。

なんかすっきりしました。

時間の経過で変化があるかどうかも注視していきます。
ライン53                                ライン54






  1. 鉱物
  2. | comment:6