patati patata

石と薔薇と小さなお洋服




古い標本`MINERAL SPECIMENS' :: 2013/09/29(Sun)


ライン47



「花の店 輪」

「PRE-HUB」

「ALL TOMORROW‘S PARTIES」

「相武ガーデン」
と、テクテク雑貨&古いもの&ガーデニング巡り。
歩くのに良い気候ですしね♪

いずれも噂には聞いていましたが
行く機会を逃していたお店。
家から気軽に行ける距離なので今後通ってしまうかも。

「花の店 輪」さんはタニサボ目当て。
鉢とともに佇まいの良い多肉や軽やかな小花のリースは
また来ることを楽しみに、
ぐっと我慢して目の保養に止めました。
今、新しいサボたちもやってくるのでね・・・


「ALL TOMORROW‘S PARTIES」
で素敵なものを発見!

130926f.jpg


‘Gemstone’ではなくて‘MINERAL SPECIMENS’なのが
硬質で理科的で好き!一目惚れ。
標本に添えられた文章もなかなか興味深いです。
いつの時代のものなのかはわからないけど
硫黄は今でも臭いが少し残ってます。

130926e.jpg


硝子の、おそらく時計部品入れだったものも
お買い上げ。
何かの硝子標本管として使おう。
ちゃんと自立するけど、斜めに立つところが
昔らしい緩さで好みです。



ライン49



↓ランキングに参加しています↓
↓素敵な古いものがたくさん♪↓
にほんブログ村 雑貨ブログ アンティーク雑貨(・レトロ雑貨)へ


テーマ:鉱物(ミネラル) - ジャンル:趣味・実用

  1. 古いもの
  2. | comment:0




アルビレオの硝子標本管 :: 2013/09/29(Sun)


ライン51                                ライン52
古いパフュームボトルに青い石と黄色い石を入れて
大好きなワンシーンを閉じ込めました。


130920p.jpg


「もうここらは白鳥区のおしまいです。ごらんなさい。
あれが名高いアルビレオの観測所です。」

窓の外の、まるで花火でいっぱいのような、あまの川のまん中に、
黒い大きな建物が四棟ばかり立って、
その一つの平屋根の上に、
眼もさめるような、青宝玉と黄玉の大きな二つのすきとおった球が、
輪になってしずかにくるくるとまわっていました。

『銀河鉄道の夜』 宮沢賢治




黄玉はそのとおりのトパーズ。
青宝玉はサファイア・・・と言いたい所ですがアパタイトです。
(アウィンでもいいですが、そっちはハーキマー水晶と相性抜群だったので。)
大きな建物・・・機械的なものとして時計部品の天真を入れました。


130920q.jpg


石と部品が硝子に入っただけだったら
ちょっと物足りない感があって
ラベルを入れてみたら一気に物語性が高まりました。
メッセージが書かれた紙一片(ラベル)で
こんなに素敵になるのかと目からウロコ。

さらに活版印刷で印刷された字と紙だったら、もっと萌かも!、と妄想中。
機会があったらワークショップに参加してみよう。




◆◆◆



オーロラーツアーに行ったフィンランドはサーリセルカでの夜のこと。
月がほのかに明るい夜空よりも
いっそう黒い森が、車窓からずっと見えてました。
それを右手に見ながら、車はどんどん進みます。
そのうち、
その黒い森から一本、塔が高くそびえたっているのが見えました。
夜空よりも黒い森から塔が伸び、その先にある月。
とても幻想的な異国の風景でした。

車はオーロラを探して
ある小高い開けた場所に着きました。
ここにも高い塔があって、見上げると、
塔のてっぺんの中に白熱球があるようで、
小窓についているファンからその明かりが漏れて、
光がちらちらと優しく、塔の存在を夜空に示していました。
風にカラカラと聞こえる、ファンの廻る音と一緒に。

東京のような赤い電気の無機質な点滅ではありません。
寒い零下の夜に、北欧のぬくもりを感じたと同時に
青と黄色ではないけれど、この塔はアルビレオの観測所みたい・・・
と白鳥座を通る銀河鉄道に思いを馳せました。

夜が明けて
翌日ガイドに聞いてみると携帯電話の電波塔という事。
フィンランドではどんな森の中、山の中にいても
ばっちり電波が届くそうです。さすがNOKIAの国です。

このときの話といえば・・・その夜のドライバーさんは
根っからの‘Suomi’の人で(JapaneseかNipponか、みたいな)
北の人らしく、気は優しいけど無口で、フィンランド語のみとの紹介だったので
そのときはなんか聞けませんでしたー。

フィンランド語といえば・・・悪天候の空港閉鎖で帰国できず、臨時で泊まったホテルにて。
部屋のTVを通して”TO ○○”みたいに
メッセージやインフォメーションが表示されるシステムですが
飛行機が悪天候で飛ばず、帰国が延期するわ一人旅だわの不安の中
表示がフィンランド語で・・・わからん。泣きたくなりました。
重要事項らしいけど、全くわからんのでフロントに電話して結局聞きましたよ(泣)


いまではそれも旅の思い出です。
海外旅行行きたいな~

ライン53                                ライン54



↓ランキングに参加しています↓
 ↓魅力的な石がたくさん♪↓
にほんブログ村 コレクションブログ 鉱物・岩石・化石へ




テーマ:鉱物(ミネラル) - ジャンル:趣味・実用

  1. 鉱物
  2. | comment:0




秋の訪れ :: 2013/09/26(Thu)


ライン51                                ライン52
光が柔らかくなってきました。


130920bbb.jpg


澄んだ空気に
水面に広がる波紋のように
ゆっくりと。


130920h.jpg


秋ですね。
青空の中心の中心を
ずっーーと眺めていたくなります。


130920aaa.jpg





「スマフォ」ばっかり見てないで
たまには空を見上げてみてください。

ライン53                                ライン54



↓ランキングに参加しています↓
 ↓魅力的な石がたくさん♪↓
にほんブログ村 コレクションブログ 鉱物・岩石・化石へ



テーマ:鉱物(ミネラル) - ジャンル:趣味・実用

  1. 鉱物
  2. | comment:0




薔薇、考え中 :: 2013/09/26(Thu)


ライン79


まだ夏仕様の
あっさりな薔薇

130926b.jpg



◆◆◆


夏の間は

‘冬は薔薇を大幅に入れ替えます(`・ω・´)シャキーン’
冬苗をネットで予約しちゃおう!

なんていっていたのに
涼しくなって今の薔薇が元気になってくると

ネット予約じゃなくてお店予約でいいかな。
予約じゃなくて苗が出回り始めてからでいいかな。
4本希望だったけど、2本でいいかな。
そのうち苗に出会えたら、でいいかな。
・・・とりあえず植え替えしてからでも遅くは無いだろう(´・ω・`)

とかとか。


考え中。





ライン49




↓ランキングに参加しています↓
↓素敵なベランダがたくさん♪↓
にほんブログ村 花ブログ ベランダガーデンへ



テーマ:***ベランダガーデニング - ジャンル:趣味・実用

  1. 薔薇 栽培と管理
  2. | comment:0




小さな世界 :: 2013/09/23(Mon)


ライン79



去年の6月に作った()
多肉の寄せ植え

130920b.jpg

コモチレンゲ(?)も子吹きしてきていい感じに。

130920a.jpg

でも、全体的には徒長して乱れてます
なので、仕立て直しました。

130920c.jpg

上から見た図

130920d.jpg

今回はギュウギュウに詰め込めたかな。
前回のときは多肉の丈を長くして、
それも森のようで可愛かったのですが
あとで徒長してしまうので
今回はかなり切り詰めました。

近所の園芸店がとっっても可愛い箱庭を作っていて
今、飾られているのは農場風の箱庭。
小さな畑にはちゃんと畝が作られていて
多肉ちゃんが葉挿しされていて、とっても可愛いの!
良い刺激になっています。


◆◆◆


久しぶりにまとまった時間が取れたので
上のようにガーデニングをチマチマとしたり
写真撮影に専念したり。


130920e.jpg


休みがあっという間に終わってしまいました(笑)



ライン49




↓ランキングに参加しています↓
↓素敵なベランダがたくさん♪↓
にほんブログ村 花ブログ ベランダガーデンへ


テーマ:***ベランダガーデニング - ジャンル:趣味・実用

  1. ベランダガーデン
  2. | comment:0




名古屋港 ブルーボネット :: 2013/09/19(Thu)


ライン79



だいぶ過ごしやすくなりましたね。


9月は明日まで息つく暇がなく、
そして10月の用事のことも考えなくてはいけなくて
あっという間でした。
昨日、春からやっていた仕事が一つ片付いて
こんどはそれを冬までに文章化していかなくては。
今まで皆でやってきたことが反映されるように。

こんな様子なので
おかげさまで(?)、秋のミネラルショーはやり過ごせそうです。
金木犀が咲く頃に、クリスマスローズを植え替え。
最近増えてきたサボさんズも植え付け。
東京蚤の市やGGMも覗きたいし
あ、その前に新宿アンティークフェアも。
府中市美術館も神代のサボタニ展も行きたい。
秋薔薇めぐりと、大苗販売チェック。
今年の冬はひさ~しぶりに大幅に薔薇を入れ替えます!(`・ω・´)シャキーン

瞬く間に12月が来ますね。

大事なことを忘れていました!
国立科学博物館でやっている鉱物コレクション展にも
期間中にいきます!10月6日までです。


◆◆◆


名古屋港ワイルドフラワーガーデン
ブルーボネット

梅雨時に行ってきました。
時折パラパラ雨が降るものの
カンカン照りでもなく、ちょうど良いぐらいでした。

旦那様がこんなのがあるよ、と見つけてくれて
でも情報が少なくて実は期待してなかったのですが
色彩にあふれ、とても素晴らしかったです。
癒されました~


130915e.jpg


ウッドデッキからお庭を見下ろした後、
下へ降りていきます。


130915g.jpg


とても可愛らしい花飾り。


130915h.jpg


奥には区画ごとの小庭があり
もっと奥のひらけた土地には、ワイルドフラワーガーデンがあって
春と秋が見頃のようです。
一年草のミックス種をまいて、
ワンシーズンのなかでも次々と咲く花が入れ替わっていくようです。
私たちが行った頃には端境期で綺麗に草が刈ってありましたが
それでもポツポツと春の名残の花が咲いていました。


130915i.jpg


いつかの「薔薇とガーデニングショウ」で話題になった
ガラスボール状の噴水がありました。
(たしかケイ山田さんが取り入れていたような。。。)

中心から静かに湧き出る水は
球の表面を流れ落ち
とても優しく癒される雰囲気です。

噂には聞いていましたが見るのは初めてで
良かったです




ライン49




↓ランキングに参加しています↓
↓素敵なベランダがたくさん♪↓
にほんブログ村 花ブログ ベランダガーデンへ



  1. くつ箱旅に出る
  2. | comment:2




空を見る石を見る :: 2013/09/18(Wed)


ライン51                                ライン52

螢石のグラデーションの空に
ぽっかり浮かぶ白蝶貝の月


130918_1751~01


明日は中秋の名月








ライン53                                ライン54



↓ランキングに参加しています↓
 ↓魅力的な石がたくさん♪↓
にほんブログ村 コレクションブログ 鉱物・岩石・化石へ






  1. 日々の暮らし
  2. | comment:0




名古屋港水族館にて :: 2013/09/16(Mon)


ライン79



名古屋港水族館


130915a.jpg


ウミガメプールでは上から見たウミガメの大きさに驚いたり
マンボウの食事タイムでは機敏な動きに感心したり
楽しかったのですが

私が一番感動したのは、チンアナゴ!
この画像↓の下にピョンピョンでているやつ。


130915b.jpg


いろんな水族館でチンアナゴの単体水槽はよく見ますが
大水槽に、他の生物と一緒にいるのは初めて見るので
新鮮でした。
もちろん、同居ギョが近くを通れば
みな、一斉に引っ込みます^^


130915c.jpg


しばらくすると
そ~っと出てきます(笑)




◆◆◆



広い海でいえば
私たちの世界とは隔絶された
どこまでも反射してどこまでも閉じられた
彼らだけの世界です。


130915d.jpg


こういう鏡の世界では
あの螢石を思い出します。
外から中は見えるのに、中から外は見えない世界。
どこまでも続く石の中の世界


111122l.jpg



私たちの世界も実はそうだとしたら?



ライン49




↓ランキングに参加しています↓
↓素敵なベランダがたくさん♪↓
にほんブログ村 花ブログ ベランダガーデンへ




  1. くつ箱旅に出る
  2. | comment:0




理想のハーブ園に行きた~い! :: 2013/09/12(Thu)


ライン79



ずっと、ハーブ園に行きたいと思っています。
かつてのお気に入りハーブ園は 
三春、大多喜、水海道でした。

今もこれらのお庭はありますが
経営者が変わるなどして
様子も変わりました。
ハーブの香りを楽しみたいのに
雑草で荒れたり
動物の匂い、バーベキューの匂い・・・
それからはもういかなくなりました。
どうして刺激が強いものを一緒に入れたがるのかな。
京王のアンジェもバーベキューが入ってから
行かなくなりましたねぇ・・・。
ハーブ園やバラ園、草花を楽しむ庭で
バーベキュー&飲み会なんて
別にしなくてもいいんじゃない??・・・と思うのですけど。

ほんとにハーブだけ!でやっているところ。
ハーブ料理!しかないところ。
そして、
春~初夏はもちろんのこと、盛夏~秋冬の管理ちゃんとしているところ。
そんなところは、もうないのでしょうか。

昔、ハーブがブームになったことがありました。
でも今は管理、経営、人件費が大変なんですね。
やっぱり私設じゃなくて、
市民憩いの目的での公立の公園か、
または大企業が研究、都市緑化でやっているところとか、
資金があるところじゃないとまわせないのでしょうかね・・・。

バラ園もチラホラ閉園したところがありますね。
あれ。でも調べたら、
経営者が変わって復活しているところもあるみたい・・・。


私が大大大好きだった水海道(現・常総市)ハーブハーモニーガーデン。
今は大変残念な、荒れた感じになっていますが
時々検索しては今の様子を見て
昔は素敵なところだったのよーぅ!と叫んでいます。
以前の(10数年前)画像を探してネットを彷徨っていたりします。

どこかお勧めのハーブ園ありませんか。

TVでみた足立区の都市農業公園のハーブ園
一角でしょうけど、よさそうでした。

松田山ハーブガーデン
くつ箱地方からは、行けなくはない日帰りコースです。
でもバーベキューはいらにゃいの・・・
ちなみに足立も松田山も、どっちも同じ業者が入っている(いた)ので、
似たような感じかも知れないな。

ハーブ園がっかりが続いた(特に夏以降は荒れたところが多い)こともあって
この時期から出掛けるには
ある程度の覚悟と勇気が要ります。。。

名古屋港ワイルドフラワーガーデン「ブルーボネット」はお勧めです。
中部電力がやっています。
日本の湿気と高温で、植物が荒れやすい梅雨時に行ったので
全く期待していませんでしたが
とても綺麗に手入れされ、静かで美しかったです。
色彩にあふれていました!


DSC06850x.jpg


四季を通じて行きたいなと思いましたが
実際遠くていけません~。



ライン49




↓ランキングに参加しています↓
↓素敵なベランダがたくさん♪↓
にほんブログ村 花ブログ ベランダガーデンへ




  1. くつ箱旅に出る
  2. | comment:2




星空の標本 :: 2013/09/08(Sun)


ライン51                                ライン52

こういうのあったらなあ~、が必ずある
きらら舎さんより


130905b.jpg


鉱物星図標本(滑石ver.)

箱庭ならぬ箱宇宙。
蓋を閉じれば
下界から遮断された小さく立派な空間です。

付いてきた石を全部並べましたが
並べすぎ??

アレンジ第一回の図。
自分なりに、真ん中の両錐水晶は旅する宇宙船です。
次は欲張らないで
並べる石を減らしてみよう。

石を固定はせず、その都度並べて遊びます。
ランダムに並べたいのですが
どうもワンパターンになってしまいそう。

星図の中に
アンドロメダ銀河と北アメリカ星雲を見つけました。


130905a.jpg


ビスマスに反射した光が
そのまま、ビスマス色なので驚いてみたり。


◆◆◆


サボテンのことで調べていたら
「リトープス 標本箱」で、カラフルな画像がありました。
リトープスは石に擬態しているので
さながら、石の標本箱でした。
綺麗です。

リトープス自体はあまり欲しいとは思わないけど^^;
自然の色彩美、造形美とは素晴らしい!

標本箱というのも、とても魅力的な響きです。

ライン53                                ライン54



↓ランキングに参加しています↓
 ↓魅力的な石がたくさん♪↓
にほんブログ村 コレクションブログ 鉱物・岩石・化石へ




  1. 日々の暮らし
  2. | comment:0




おもうこと :: 2013/09/05(Thu)


ライン79



DSC07002.jpg


銀色魚眼石に
チェコの古い切手

かつての社会主義国の切手は
デザインが凝っていて好きです。
格好よくて、渋くて、堅実。
切手は国威発揚や啓蒙の、表現の場となっていて
いわばポスターやCM。
そのために国の力の入り方が違うのだそうです。



◆◆◆




情報があふれて連鎖する今の時代に
思う事は色々ありますが
結局は
自分にとって何が本当に必要で、
やるべき事・やりたくない事は何で
どういうのが心地良いと思うのか。
バランスが取れていると感じるのか。
それが大事だと。


ちょっと
原点に帰ってみようかと思いました。


Twitterもやってみて、
お話したりして楽しい事もあったのですが
Twitterの仕組みや位置づけが
私には合わないなと感じてやめました。





  1. おもうこと
  2. | comment:4




9月 実家にて :: 2013/09/02(Mon)


ライン79



実家に帰ってました。

夜は星を見て。
白鳥座、こと座、わし座の夏の大三角形。
いて座、カシオペア、北斗七星・・・。
人工衛星が夜空を横切っていくのが見えました。

父の手伝い。
庭の芝刈りをしてきました。
機械で刈り込むのはとても気持ちがいい。
夏の間に伸び放題だったので
青くさい匂いが夏の終わりを物語っていました。
途中で母の差し入れの
麦茶やスイカや梨を飲み食いしながら
青空の下で2時間
いい汗かいた~。

枯れ葉が目立つ庭のモミジには
良くみたらイラガ祭り!
老夫婦には見えなかったようです。
幹は鉄砲虫にやられてそれは気付いたそうですが
いまだに元気が無いモミジに一生懸命水をやっていたとか。
これだ!
刺されないうちに見つけられて良かった。
取れる分だけ取り除いてきました。
ひえ~

普段は姉家族や兄家族から
おじいちゃん、おばあちゃんと呼ばれている両親は
子供がいない私にとっては
いつまでも「お父さん」、「お母さん」です。
いつもは「お母さん」と呼ばれている姉は
私にとっては「お姉ちゃん」です。

「なんか、お母さんって響き、いいね。」
前に母が言ってました。
「お姉ちゃん、って久しぶり。」
姉が言いました。

母は病気を患っていました。
幸い薬が良く効いて
前に会った梅雨時より格段に元気になっていました。
治ることの無い病気ですが
とりあえず良かったです。
父は腫瘍マーカの数値が上がっていて
今度、精密検査予定です。


しんみりとしちゃうけど
お互いそういう歳なのですから。

そんな9月の始まりでした。




ライン49




↓ランキングに参加しています↓
↓素敵なベランダがたくさん♪↓
にほんブログ村 花ブログ ベランダガーデンへ



  1. 日々の暮らし
  2. | comment:2