patati patata

石と薔薇と小さなお洋服




2017レーヌドヴィオレット :: 2017/06/01(Thu)


ライン79



去年の秋から枝が一本、また一本と枯れた薔薇。

新しく入れた薔薇は、
ウチにくると枝が少なくなってそのうち一本松状態になるので…
ブルータスよお前もか、的な心情で諦め半分で見てました。

冬はこの薔薇、枝が寒さで生理的に変色するので
枯れたのか?枯れるのか??でも大丈夫なのか?、と。

意外に冬に心配してても普通に春にはなんちゃない感じになる事も
経験上あるので、いやまてしかし…とハラハラ。
(エブリンもそうだったなあ)

結果的には、枝先が枯れ込んだりしたけども
元は大丈夫で、枝数は減らすことなく
株元の細々とした新梢を大事にしました。

蕾を付けても途中で落とすのはいつものこと。
あまり写真には撮ってませんが
朝、花が咲いても、夏日であっという間に午後にはだらしな~く開き切ったり。


それでも良い香りを振りまいてくれました。

170507zz.jpg


株元にカスカスとした瘤があって
うん、これ癌腫になっているよね…的な感じです。


花もいいけど、
何より枝と葉っぱを大事にしたい薔薇です。
だってもうあんまり出回ってないんだもん、OR(泣)






ライン49




↓ランキングに参加しています↓
↓素敵なベランダがたくさん♪↓
にほんブログ村 花ブログ ベランダガーデンへ



  1. OR レーヌ・ド・ヴィオレット
  2. | comment:0




薔薇2015年 :: 2015/12/27(Sun)


10年弱のお付き合い。
いよいよ貧弱になってきたので
花が咲いて終わるのを待って、5月、2代目に切り替え。
2代目は日本橋三越屋上にて購入。
(初代は、相模原・マリポサ(マリポサ王子ガーデンセンター時代))

2代目
沢山あった枝が一ヶ月単位で一本、また一本と枝枯れ。
何もしてないのにTT
8月末、コガネ子を心配して鉢をひっくり返したけど何もなし。
このタイミングで植え替え。以降、やはりゆっくり枝枯れ進み中。

たくさんあった枝がウチにくると一本松状態になるのはいつもの事ながら、
凹む。




  1. OR レーヌ・ド・ヴィオレット
  2. | comment:0




2014.5 :: 2014/06/01(Sun)


ライン79



うちで最古参の薔薇。
もう8~9年でしょうか?
肥料は多すぎるほど与えていないつもりですが
ブルヘッドとも違う
花びらが一部伸びきっていないような、変な花で咲くことが多くなりました。
逆に肥料が少なすぎ?
蕾もたくさんつけるけど、相変わらず途中で自ら蕾を落とします(これはもう前から)。
一季咲きなのでかなり悲しい。香りを楽しむことにしています。
早咲きで、これが咲き始めるとシーズンの幕開けです。


5月3日

140503e_201406011048280ce.jpg


5月7日

140507b.jpg


5月8日

140508b.jpg


140508e.jpg


5月10日

140510d.jpg








ライン49




↓ランキングに参加しています↓
↓素敵なベランダがたくさん♪↓
にほんブログ村 花ブログ ベランダガーデンへ



  1. OR レーヌ・ド・ヴィオレット
  2. | comment:0




つぼみ :: 2014/05/04(Sun)


ライン79



5月3日


140503e.jpg


後ろは新しく入れた薔薇‘ミセス・オークリー・フィッシャー’





ライン49




↓ランキングに参加しています↓
↓素敵なベランダがたくさん♪↓
にほんブログ村 花ブログ ベランダガーデンへ



  1. OR レーヌ・ド・ヴィオレット
  2. | comment:0




女王様 :: 2013/06/02(Sun)


ライン79


5月10日

130510a.jpg


5月11日

130511d.jpg


5月16日

130516i.jpg






ライン49




↓ランキングに参加しています↓
↓素敵なベランダがたくさん♪↓
にほんブログ村 花ブログ ベランダガーデンへ
にほんブログ村







  1. OR レーヌ・ド・ヴィオレット
  2. | comment:0



次のページ