patati patata

花と暮らし 日々のつれづれ




3月のつれづれ :: 2016/03/22(Tue)






ライン79



そしてあっという間に3月下旬という
お決まりになりつつあるこの流れ^^;


クリスマスローズ、2月に咲いてなかったコが
さいてます。


160313a.jpg


グレープバイカラー・・・で去年購入しましたが、
今年ピンク?バイカラーに咲きました。まあ、色は環境で変わるので想定内。
小輪の可憐さ、花の多さは相変わらず。


160313b.jpg


原種のオドルス。
去年一昨年は花1、2輪で少なくもうダメかなと思ったんですけど
今年は(これでも)それなりに♪


昨夏、クリローの鉢も減らして今は7鉢。
そのうちの4鉢しか今年は咲いていません。
しょうがないっす(´・ω・`)

植え替えしてあげなきゃ。





USKmineralsさんの展即に行きたいなあと思いつつ
天気と体調がいまひとつ・・・。場所も辿り着けるかどうか・・・(都営線を使いたい)。
財布の中身も淋しいの・・・。
ウダウダしながら、やり過ごしました。



自分の休みの日と初日のタイミングが合った!な、
ROUSSEAUさんの展示会には行けました。
行けた、っていうぐらいの、
煌びやかな青山界隈に出掛けるには勢いが必要だった(;-ω-)
「天気予報は晴れだったのに、なぜに今日は曇りなの?それはワタシが休みだから。」
とかブツブツいいながら(笑)。

光とガラスの素敵な展示・・・来てよかった(涙)
ガラスケースも結晶構造も多肉植物もサボテンも鉱物も
好き好き好きー(*´∀`)
初日朝イチの甲斐あって、とっておきちゃんを入手。
…あまり金額の事をいうのは野暮ですが…
なんと驚きの、今の私に優しい価格・・・
(ケースとイリノイ、込みのお値段ですかと確認してしまったぐらい)
ありがたや~ありがたや~


160316a.jpg



見るだけでももちろん素敵で満たされますけど
やはり「行った甲斐」を感じられるとなお嬉しい人間なのです。


元気をもらえたので、
ずっと行ってみたかった憧れのオルネドフォイユさんにも立ち寄りました。
名も無い人の手で長年愛されたモノ達
派手な装飾や奇をてらったデザインが一切無い、ぬくもりに癒されます~。


カルサイト(方解石)の結晶構造ガラスケースは
「ROUSSEAU立ち上げの頃より交流してる方と
サムネイルサイズの標本をディスプレイできるケースがあれば面白いね
という話題になり制作しました」
(ROUSSEAUさんのinstagramより引用)
-とのことで興味を持ち、青山まで馳せ参じた訳です。


160316d.jpg


コンセプトどおり、サムネイルサイズを入れてみたらピッタリ♪
カルサイトの中のアポフィライト。
絵になる~♪いろいろ入れてみようと思います。


この日はお待ちかねの石も届きました♪♪


160316c.jpg

うふふ。




この間のミネラルザワールドin横浜
金土は仕事。
twitterやブログに流れてくる戦利品に悶絶しながら
日曜雨だしぃー(`-д-;)ゞ、なんて言ってたら、
雨マークが消えたので旦那さんとお出掛けがてら最終日の会場へ。

業者さんには、行かない雰囲気出してたりしたので
「来ちゃった(〃ω〃)」宣言をしつつ、ご挨拶優先に。

とか言いながらも、しっかりお買い物☆

The 1 mineral and Gem さんで
エルムウッドのカルサイト+閃亜鉛鉱

160322b.jpg


クリスタルワークスさんで
ヤオガンシャンの水晶+蛍石

160322a.jpg


むふふ♪
カルサイトメインの標本持ってなかったので。
Twitterでカルサイトが最近流れてくるのに触発されたのもあって、
閃亜鉛鉱も持ってないので、かっこいい姿に即決です。いい色。
おまけにエルムウッドは閉山?したらしい??


ヤオガンは、年明けからなぜか個人的にヤオガンブームで^^;(今更感)
わわ!細かい水晶に蛍石が付いてる、と手に取れば
蛍石上のパイライトが金粉のよう、星みたいに輝き綺麗。
水晶に振りかかってるのもパイライト??こちらは輝かないけどふりかけみたい(あるいはクロライト?)
景色に惚れてお買い上げ。
蛍石もよく見ると紫のコアに青系のゾーニング。
そして家に持ち帰ってから、裏を見てニンマリとしてしまいました。
照りの良い紫の細かい蛍石結晶に金粉のようなパイライトが散りばめられて、
すごく綺麗なんです。裏ばっかり見ちゃいます^^




ライン49




↓ランキングに参加しています↓
↓素敵なベランダがたくさん♪↓
にほんブログ村 花ブログ ベランダガーデンへ



  1. クリスマスローズ
  2. | comment:0

2016年 元旦 :: 2016/01/01(Fri)







header15xx.jpg








  1. クリスマスローズ
  2. | comment:0

猛暑のベランダ :: 2015/08/29(Sat)



ライン79



8月も終わりです。
夏のまとめをば・・・。



ここのところ1週間は肌寒く天気が悪いです。
しかしながら7月~8月第2週までは35度が当たり前、な感じの猛暑日が続きました。
35度なんて・・・ひどい。
第3週頃になって32度が、涼しいと感じる状況^^;

ベランダは今年はハダニが少なく、マメにスリップスもテデトールしていたので
被害が抑えられているかな・・・と、油断していたら下旬に一気にスリップスが勢力を上げてきました。
ただ暑くてじーっとしていただけ?
虫もね、ほんとうに暑いときは広がらないんですよね・・・。
ちょっと涼しくなったかなーという頃に活動再開。人間と同じです。

スリップスは、クリローとミント、スズランの葉につきます。
吸汁して、葉がカスカスになってチリチリになってしまいます。
アブラムシやハダニよりも、一番厄介です。
まあ、葉があらかた駄目になっても翌春には花を咲かせてくれますので、
問題ないっちゃ無いんですが、見た目が汚くなるのが嫌です。
薔薇の葉にはつかないんですよねー。
春に薔薇の花びらにつく奴とは種類違うんでしょうか。



クリスマスローズ2鉢、ローズマリー1鉢が枯れました。
一番暑い時よりも、もうそろそろ涼しくなってきた最近に枯れ出しましたね。
クリローは多分、高温障害と根ぐされと水不足・・それにスリップス集団が追い討ちをかける感じ。
ローズマリーはわかりませんねえ(水不足?)。
どちらも3年以上ベランダにいたものなので、株自体が弱っていたのかも。

ローズマリー(品種不明)は良く水色花をつけてくれるいいコだったのと、
長い付き合いだったのとで、ちょっと惜しいです。

暑すぎたので水遣りタイミングがわかりませんでした、今年。
朝、意外に土が乾いてなくても、日中の35度という暑さを考えると・・・水遣り。
でもまた意外に次の朝も乾いてなかったり。
逆に、乾いていないから大丈夫だろうと思うと夕方うなだれていたり。

薔薇はいつもながらに全部無事。
こういう時はやっぱり薔薇って強い、と思います。
さすが、木です。
夏前に枝が2,3本枯れたレーヌ様や
葉がうなだれ青白く見える(不健康そうに見える)ローブリッターを、
真夏にはご法度ですが、鉢ひっくり返して根をチェックしてみたりしましたが
なんとも無かった(コガネ子でも根グサレでもない)です。

ローブリッターの元気の無さは気になるところですが
とりあえず様子見。

夏、風通し悪いところにある小さな鉢二つ。
いつもはバコパを植えていましたが、
春秋は良くても、どうしても夏に蒸れて、溶けてチリチリ汚くなってダメになってしまう。
うちでは一年草扱いです。多年草なのに悔しいので
なにか他に良い植物を探していました。
背が低くて小花で丈夫な奴・・・夏越ししてくれたらなお嬉しい。
園芸店で目があった、フウロソウ。前に育てたことあります。
蒸れて枯れこむかな~、と思っていたけどとりあえず夏を越えてくれたようです。

涼しくなってきたので
虫も・・・ですけど人間も活動開始です。
遮光はとって、夏の間に荒れたベランダを綺麗にして
捨てるものは捨てて
まずは薔薇の剪定とビオラの種まきから始めます。


「エサかしら?」「違うみたいよ?」

金魚8月31日

このコ達も水槽用扇風機をつけてもらって
こまめに水替えしてもらって
無事夏越し♪





ライン49




↓ランキングに参加しています↓
↓素敵なベランダがたくさん♪↓
にほんブログ村 花ブログ ベランダガーデンへ



  1. クリスマスローズ
  2. | comment:0

株分けメモ :: 2015/04/15(Wed)



ddブラック・・・中心部が空洞化してきたので切り分けた。
ddグリーン・・・芽が出るところが移動してきたので、
         もともとの古株(もう芽が出ない)を切り離した。




  1. クリスマスローズ
  2. | comment:0

一人撮影会 :: 2015/04/02(Thu)



ライン79



3月18日

クリスマスローズの花を摘みました。

クリスマスローズの花は正確には花ではなく
ガクが花のようになっているため、散らないし、見ためは長く楽しめます。
でも、中の子房が成長すると株には負担なので
まだ楽しめるけど摘む・・・そんな作業です。

下向きに咲くため、普段楽しむには覗き込むことが必要ですが
摘みながらだと花と向き合えて、可愛らしさに作業を忘れることもしばしば^^

水揚げが良くない方なので水差しに挿すには一手間いります。
私はそれは面倒なのでダメもとで切ってすぐ活けています。が、花持ちは悪いと思います。
良さそうなのはお部屋に活けて、切った花茎はほとんど撮影へ。

遊星商會さんの紙を背景に、シーズン最後のひとり撮影会です。


150322a.jpg


150322b.jpg


150322c.jpg


150322d.jpg


150322f.jpg


150322h.jpg


ここ2年ほど元気の無かったオドルス↓
今シーズンは後半盛り返し
花を4つと、力強い若葉が出てきて一安心。

150322i.jpg


◆◆◆


4月1日

今季の最後の最後です。

このダブルのクリスマスローズは
シーズン後半の方がヒラヒラがハッキリして可愛いのです。

150401a.jpg

やっとこさ咲いたグリーンのダブル。
去年に比べたら今年は姿はイマヒトツ。
色は変わらず綺麗です。

150401b.jpg




ライン49




↓ランキングに参加しています↓
↓素敵なベランダがたくさん♪↓
にほんブログ村 花ブログ ベランダガーデンへ




  1. クリスマスローズ
  2. | comment:0
次のページ