patati patata

花と暮らし 日々のつれづれ




2月のベランダ :: 2017/02/17(Fri)



ライン79



苦手な2月を無難に過ごすべく
考えすぎず
感じすぎず
慎重に

2月ならでは、のちょっとした楽しみを見つけるように努めながら
やっと17日まできた。もう大丈夫かな??
いやいやまだ油断は禁物。
どんだけ自分、去年がトラウマなんだと苦笑しています。
これから三寒四温が続いて
3月まで、もうちょっと。

写真はきらら舎さんの結晶生成管
これも2月の楽しみであります。

170216f.jpg






2月の楽しみ、といえばクリスマスローズの開花。


170217b.jpg


これは2番花。
このアシュード・ホワイトカクテルの場合、一年間の栄養を一番とって開花した
でっかくビロ~ンとした1月はじめに咲いた一番花より、
小ぶりでまとまった、今頃に咲く2番花が好き。

バイカラーのダブルも咲き始め~。

170217a.jpg


一昨年に株分けして去年は花なかったグリーンダブルにも蕾!
株分けの大手術も乗り越えられて、うれし♪
オドルスも今年は元気で、オヤこんなところから♪という所から新芽が出てきています。
イエローダブルは蕾が小さいけど数が多く、それもかわいくて飴みたいです。

もうつくづく…ありがとうオルトラン
スリップスにやられずに葉っぱが健康に育ったので
今年の調子につながっているんだと思います。





クリローを一つひとつ確認しながら、落ち込みやすい2月を楽しく過ごすには?と考えると~
2月に花咲くクリローなのかと思う今日この頃。
薔薇は冬の、特に2月の作業が多くて
寒くて重くて引っ掻かれて、腰も痛いし、
春を迎えるためにはやらなきゃいけない作業なだけに
それが辛くなってきたのよね…。と、今年の植え替えしながら確信しました。
家人が洗濯してくれる以上、狭いベランダに棘のある薔薇があると大変だよね。
以前は「好き>大変」だったのか、いつしか「好き<大変」になったのだなあ、と。


一本松状態の細々としている薔薇を
今季も処分しています。
入れ替えで立派なスイートチャリオット接木苗とフランシスデュブリュイを購入。
どちらも強香。
薔薇数減らし中の去年のシーズンはベランダに出たとき
挿し木苗スイートチャリオットの、ふんわりと香るベランダにハッとして
「やはり薔薇は香りだ」と何度目かの再認識したためです。
(昔、香りのベランダにする、とかで集めた時期があったのですけど^^;)

少数精鋭の香りの薔薇に、クリローメインでやっていこうかな。
やっりぱなしのサボタニも枯れたものは処分したり、伸びたものは仕立て直したりしたい。。。




ライン49




↓ランキングに参加しています↓
↓素敵なベランダがたくさん♪↓
にほんブログ村 花ブログ ベランダガーデンへ




  1. 薔薇 栽培と管理
  2. | comment:0

2015年バラ転換期 :: 2015/12/26(Sat)




ライン79



今年2月3日の、植え替えのときの記録にも書いたように
やせたバラが多く花もすくなく
買い替え時と考えて、お別れとお迎えを今年はしています。
そして、今年も冬恒例の
「植え替えするもの、しないもの」のリストアップの時期がやってきました。

ふと、あのバラ、何年前からあったのかなー、と
旧ブログから調べてみると
8年前とか6年前とか・・・。
これは新しいでしょう!と思っても、5年まえとか。
買ってきたときの事やお店などは鮮明に覚えているのに
意外に月日が経っていて、愕然としてみたり。

合わせて旧ブログで見た、かつての蕾の多さに驚き!
わー、こんなときも有ったね。
そんでベランダでなんかいろいろ試行錯誤している!
小さな小瓶に活けて楽しんだり、毎月の液肥もお世話もやって
写真にとって、upして、バラを買うのがやめられなくて、
ベランダをレイアウトして・・・。

さてさて、今はどうでしょう~。
液肥や消毒はさにあらず、今年なんかは個別upすらしてないよ~。
年月で枝も少なく花も少ない、肥料しない、upしない、・・・の情熱のなさ。
冬の植え替えが腰を痛めるのが恐怖で年々億劫、寒いし。

んー。
ちょっと規模を縮小する事を来年考えています(さよなら苗>買い替え苗)。

ちょっとした記録でも、ブログの記事、役に立ちました。
振り返る良い機会になりましたね。
それぞれのバラに思い入れがあり躊躇してましたけど
8年とか6年とかみると、踏ん切りがつきます。








ライン49




↓ランキングに参加しています↓
↓素敵なベランダがたくさん♪↓
にほんブログ村 花ブログ ベランダガーデンへ




  1. 薔薇 栽培と管理
  2. | comment:0

植え替えメモ :: 2015/02/03(Tue)



今年の配合は
赤玉土5腐葉土5牛糞2にパーライト・クン炭・ミリオン1 ぐらい。

棘に引っかからないよう注意しながら、
あるいは棘に引っかかったときには色々引き倒さないよう注意しながら
狭いベランダで身を小さくして、さっむい時期に植え替え作業するには
腰が痛くなってつらくなってきた。

枝が細く少なく、やせてる薔薇が目立ってきたし・・・。
うちの日陰ベランダではしょうがない。
枝の更新(げんこつ剪定)しても、日陰ベランダでは逆に細い枝しか出ない事を学んだ。

来シーズンの植え替えタイミングから、みんな買い換えるかも。






  1. 薔薇 栽培と管理
  2. | comment:0

2014 シーズン前 :: 2014/05/04(Sun)



どの薔薇も
まだ、ウドンコ出ていません。

冬に硫黄石灰合剤を病害虫への怨念をこめて塗りたくりました。
冬~早春の真っ白な薔薇の枝を見て
笑ってしまうほどの執念です。

そのせい?

でも
合剤を塗る一番の目的のハダニは
いつものナナコバラ、クリームチカコルダナに
変わらず出ていますけどね、もう。

あと玄関側の風通しのよすぎる環境で
まさかのウドンコ。白モッコウ ort
まだ弱苗だからだよ、そうだよ、そうに違いない。




  1. 薔薇 栽培と管理
  2. | comment:0

【メモ】ウドンコまだ。 :: 2014/04/16(Wed)



調子の悪い薔薇はあれど
大部分は蕾も上がってきて
ウドンコ病が出てなくてとても健やかな様子。

ウドンコ、いつから出るっけ。
今年は風が強いからウドンコでなくて済むかな。
とか、淡い期待を抱いていたけど
去年の記録を見たら同じこと言ってる~^^;

うち、ウドンコ出始めるのは4月下旬ごろからみたいだ。




  1. 薔薇 栽培と管理
  2. | comment:0
次のページ